スキップ
Demacia

デマーシア

ガリオ
伝説の巨像
Tank

タンク

Galio
Demacia

デマーシア

デマーシア

ガリオ
伝説の巨像
Fighter

タンク

タンク

“俺が目覚めるのは何かを叩き潰す時。そして今、俺は眠りから目覚めたぞ”

デマーシアの壁上にそびえ立つ、口を固く結んだ巨像。古老たちは語る。遥かな昔、この屈強な像が動き出し民衆を守ったときのことを。この伝説を信じるものは少なかったが、巨像は待っていたのだ――まるで囚われた稲妻のように。自身が真に必要とされる時、彼は再び圧倒的な力を秘めたその手足を広げる。

スキル

固有スキル:巨像の一撃

次の通常攻撃が一定範囲に追加魔法ダメージを与える。これは増加攻撃力と増加魔法防御によって強化される。「巨像の一撃」のクールダウンはガリオのスキルが異なる敵チャンピオンに当たるたびに短縮される(クールダウン短縮はスキル毎に一度のみ)。

Q:戦の旋風

魔法ダメージを与える突風を二つ発射する。突風同士がぶつかった場所では追加ダメージを与えるつむじ風が発生し、対象の最大体力に応じた追加ダメージを与える。

W:デュランドの守り(自動効果)

デュランドの守り(自動効果):しばらくの間ダメージを受けずにいると、魔法ダメージに対するシールドを獲得する。

(長押し):Wを長押しすると、防御スタンスに入ってダメージ軽減効果を獲得するが、移動速度が大きく低下する。この詠唱はたとえ行動妨害効果のあるスキルを受けても中断されることがない。

(離す):Wを離すと、周囲の敵チャンピオンにタウントを与える。防御スタンスに入っていた時間の長さによって、タウントの範囲と効果時間が増加する。

E:正義の鉄拳

強烈なパンチをお見舞いするために後ろに下がる。その後、前方に突進して敵ユニットに魔法ダメージとノックアップを与える。突進中に敵チャンピオンか地形に当たると停止する。

R:英雄降臨

味方の現在地を着地点として指定し、その味方に「デュランドの守り」のダメージ軽減効果を数秒間付与する。その後、空中に高くジャンプして、「英雄降臨」の発動時に指定した味方がいた地点めがけて落下する。着地すると周囲のすべての敵ユニットに魔法ダメージとノックアップを与える。着地点の中心にいた敵ユニットはノックアップ効果時間が長くなる。

“何故かいつも俺が主役になってるんだ”

ガリオでプレイする時の戦術

冷たい石の番人であるガリオは、大地を揺るがすようにチームファイトに飛び込んでいく。魔法攻撃系(AP系)チャンピオンの中でもタンク性能が高く、敵の前衛に強烈なパンチをお見舞いして、荒々しいタウントで勝利を掴む。


ガリオは殴るのも殴られるのもどちらも好きだ。彼にとって誰が殴っているかは重要ではない――動く巨像は長い眠りで固くなった手足を伸ばしたいだけで、ついでに誰かを倒せればそれでいいと思っているだけだ。

長所

序盤のレーン戦では、ガリオは固有スキル、Qによるつむじ風、さらにEの範囲ダメージでミニオンウェーブを吹き飛ばすことができる。これによってアルティメットスキルの「英雄降臨」による、ほぼマップ全域におよぶプレッシャーへの時間が稼げる。賢いガリオ使いなら、チームメイトの体力を常に気にかけておき、華麗な救出劇のために空に飛び上がるタイミングをうかがうだろう。


「戦の旋風」は遠距離から敵ユニットを吹き飛ばすことができるが、その他のスキルはすべて接近して肉弾戦を挑む必要がある。激しい戦闘になれば、彼は強化された通常攻撃と「正義の鉄拳」で敵全員を一度に攻撃することができる。さらに味方がガリオを援護しようと彼の近くに寄ってくるならば、「デュランドの守り」の強力なタウントで敵チャンピオンたちをその場に引き留めておくこともできる(ガリオのかつてのアルティメットをWに移しました)。

“味方がガリオを援護しようと彼の近くに寄ってくるならば、「デュランドの守り」の強力なタウントで敵チャンピオンたちをその場に引き留めておくこともできる(ガリオのかつてのアルティメットをWに移しました)”
Galio

短所

ガリオは派手なイニシエートを得意としているが、逆に戦闘から逃げ出すのは苦手だ。「正義の鉄拳」の少し遅れて発動する突進は、敵に回避やボディブロックで簡単に止められてしまい、「英雄降臨」のジャンプは敵のスタンやスネアで飛び上がる前に止められてしまう。一度戦闘に飛び込んでしまえば後戻りはできず、最後まで戦うしかないだろう。


さらに、ガリオはオレリオン・ソルのように、自分と同程度のウェーブクリアとローミング性能を持つチャンピオン相手に苦戦しがちだ。この喧嘩好きの巨像は、以前ほど魔法防御系アイテムに依存することはなくなったが、それでも敵チームが攻撃力系(AD系)チャンピオン中心だと不利になる。アビサルセプターが定番アイテムとなることに変わりはないが、十分に育ったゼドが相手なら大して役には立たないかもしれない。

“アビサルセプターが定番アイテムとなることに変わりはないが、十分に育ったゼドが相手なら大して役には立たないかもしれない”

ガリオ

コマンドーガリオ

おしゃれなガリオ

神秘のガリオ

地獄の門衛ガリオ

ヘクステックガリオ

ゲーム内映像

その他