Ask Riot:チャンピオンのアイデアと未開拓の地域

Tummersによる

Ask Riotへようこそ!

今週はルーンテラのまだ見ぬ世界、チャンピオンのアイデア、スプラッシュアートのリワークについてお話しします。




ルーンテラに新たな地域を追加する予定はありますか? アイオニア、デマーシア、ゾウンなどがあるのは知っていますが、まだ登場していない地域はありますか?

ないとは言い切れません! 現時点で追加する予定はありませんが――すでに名前が出ている地域の中で探求すべきものがまだまだ残っていますので――将来的に考えてみるのは面白いと思います…。そう言えば、カリスタ、ヘカリム、滅びの王(ルインドキング)はどこの出身でしたっけ…

Ant in Oz、ワールドビルディング(世界観構築)リード




チャンピオンのアイデアはどうやって思いつくんですか?

新チャンピオンのアイデアはどこから始まるかわかりません。最近では、ゲームプレイ、ストーリー、コンセプトデザインの各チームの代表が集まって、最初から共同でチャンピオンをデザインするようにしています。こうすれば開発の終盤になって何かを付け加えたりする必要はありません。新チャンピオン開発のきっかけとなるものは、これまでゲーム内に存在していなかったスキル一つ(たとえば壁にフックを撃ち込む)でもいいし、素敵なコンセプトアート一枚(たとえば大きなボクシンググローブを身に着けた、髪がピンク色のごろつきなど)でもいいし、まだゲーム内に存在していないユニークな役割(ジャングルマークスマン)でもいいし、キャラクタータイプの大まかなテーマ(ドルイドやスペースドラゴンなど)でもいいし、何だってかまいません。一つのきっかけがチャンピオンデザインに必要な残りの部分を刺激し、さまざまな要素が次第に整理されて、統一感を持つようになり、他のすべてのものと調和するように形作られていきます。

これらのアイデアを考えるのがリーグ・オブ・レジェンドチーム内のクリエーターたち(アーティスト、ライター、デザイナー)の仕事です。基本的には新チャンピオン開発に直接携わっているメンバーが担当しますが、しばしば、組織内のあらゆる人がインスピレーションを与えたり、フィードバックをしたり、アイデアを投げかけたりします。私たちは短い物語や紙で作ったプロトタイプ、ラフなアイデアがたくさん詰まったフォルダーを持っていて、そこには初期のアイデア段階でボツになったチャンピオンの詳細なコンセプトアートなども含まれています。LoL のチャンピオンは常に増え続けているので、その中でにあっても新鮮で個性的だと感じられるアイデアにたどり着くまでに、数十のアイデアが必要となるのが普通です!

Iniquitee、プロダクトマネージャー、チャンピオンチーム




もうすぐタンクのリワークがあると聞きました。その時、タンクのスプラッシュアートもすべてアップデートされますか?

すべてをアップデートすることはありませんが、一部はする予定です。チャンピオンアップデートのスプラッシュチームが優先する作業は大規模な VGU(ビジュアル&ゲームプレイアップデート)向けのスプラッシュアートのアップデートですが、過去に VGU や VU(ビジュアルアップデート)を行ったチャンピオンのスプラッシュアートに関しては、大規模な VGU と VGU の間にアートのアップデートを行っています。今回はたまたまセジュアニとマオカイが過去に VU を受けていたので、タンクアップデートに合わせて彼らの古いスキンのスプラッシュアートをアップデートします。彼らのベースモデルのスプラッシュアートは今見てもいい感じなので、それには手を加えずそのままにしておきます。

Reav3、リードプロデューサー、チャンピオンアップデート




ご質問のある方は Ask Riot にアクセスし、お使いの LoL アカウントでサインインしてください。そして質問のガイドラインを確認してからご質問ください。

Ask Riot

なお、私たちはすべての質問を読みますが、そのすべてに回答するとは約束できないことをご理解いただければと思います。なぜなら、質問の内容によっては他の場所で既に回答されるべきものもあれば、ここには相応しくないものである場合もあるからです。たとえば、ここで新機能や新コンテンツの発表を行ったり、別の場所で既に詳しく話されている問題を取り上げることはありません(ただし、個別のポイントを明確化することはあります!)。

ですが、私たちは耳を傾け続けていますので、これからもどんどん質問してください。あなたの質問は、あなたが関心をお持ちの事柄に関わっているライアターに必ず伝えられます。


7 months ago

タグ付け: 
Ask Riot