大切なお知らせ:旧クライアントが4月20日に廃止されます

Cactopusによる

リーグ・オブ・レジェンド旧クライアント、それは私たちのよき相棒でした。

2009年から2017年という長い期間にわたり、私たちはその小さな青いアイコンと共に歩んできました。しかしついに、別れの時がやってきたのです。一部地域ですでに開始されている新クライアントへの移行プロセスは順次拡大し、日本サーバーでは4月20日に旧クライアントが廃止されます。

今回は、皆さんがお持ちになっているだろう疑問について以下にまとめましたので、ぜひご一読ください。

  • アップグレードの対象となるのは誰ですか?

    該当サーバーのプレイヤー全員です。フェーズ3の開始日以降、次にLoLを起動した時に、アップグレードプロセスを示す新たな画面が表示されます。アップグレードプロセスが終了したら、「起動」をクリックすれば、新クライアントが起動します。

  • 移行の期間中、旧クライアントに戻すことは可能ですか?

    戻すことはできません。新クライアントを導入する目的は、旧クライアントからの移行をすすめることだからです。旧クライアントを廃止する理由についての詳細はこちらをご覧ください

  • 新クライアントはどのような点で優れているのですか?

    新クライアントは、新機能の迅速な開発を可能にする新しい技術を使ってゼロから作られた、全く新しいクライアントです。もっとも重要なのは、新クライアントの導入によって、今後長い年数に渡ってLoLを支えることのできる、強固な技術基盤を築くことができるという点です。新クライアントのオープンベータが始まって以来、この新たな基盤によって、プラクティスツールとリプレイという、2つの大きな新機能をリリースすることができました。

    さらに、以下のような様々な部分で使い勝手が向上しています。

    • ポップアウトしたメッセージウィンドウを好きな場所に移動させて、自由にサイズを変更できる

    • フレンドリストでモバイルやオフラインのフレンドをグループ化し、非表示にできる

    • ドラッグ&ドロップでルーンおよびマスタリーページを並べ替えられる

    • Shift + クリックで9つのルーンを一度に適用できる

    • クライアントからゲーム内設定を変更できる

    • 旧クライアントよりも詳細なサウンド設定を行える

    新クライアントの開発作業はまだ続いています。新機能の開発はもちろん、パフォーマンスと安定性の向上に全力を挙げて取り組んでいます。

    旧クライアントを廃止する理由や、段階的導入のプランに関する詳細については、以前に投稿した記事も合わせてお読みください。

  • 新クライアントには不満もあります。それなのに、すぐに移行しなくてはならないのですか?

    私たちも、新クライアントがすでに完全な状態であるとは考えていません。移行について不満や懸念をお持ちのプレイヤーの皆さんがいらっしゃることも理解しています。いただいたフィードバックを十分に検討しながら、今後も新クライアントをより良いものにするため努力していきます。

    • 旧クライアントと比べてマスタリーの編集に手間がかかる:ユーザビリティーの問題として、解決策を検討しています。

    • チャットウィンドウが他のボタン(ロビーの「確認」ボタンなど)や画面に被ってしまう:チャットウィンドウをポップアウトさせ、移動可能にすることで解決できると考え、現在調整を進めています。

    • チャンピオン選択のフェーズが終わるまでスキンを選択できない:改善に向けて調査しています。

    • チャンピオン検索が使いにくい:プレイヤーの皆さんそれぞれにとって一番使いやすい形をいくつか用意することにより改善できないか調整を進めています。

    • 旧クライアントにあって新クライアントにはない対戦履歴のいくつかの項目について:プロフィールページの改善とともに、より多くの項目を表示するよう開発を進めています。

    • フレンドリストを最小化できない:フレンドリストが表示されている場所に別のコンテンツを表示可能にすることによる解決法を検討中です。

    • 「本日の初勝利」タイマーが分、秒の単位まで表示されない:修正を検討しています。

    私たちはプレイヤーの皆さんから寄せられたこのような、また、ここには記していないフィードバックを非常に真剣にとらえています。旧クライアントの廃止までには解決することができなくても、今後新クライアントにおいてこういった案件を改善すべく、しっかりと開発を続けていきます。

  • 以前に新クライアントを試した時は、反応が遅くラグも酷いものでした。それでも、もう一度試してみないといけませんか?

    今年の初め頃の状態と比べれば、新クライアントのパフォーマンスと安定性は大きく向上しています。さらに、新しく導入された低スペックモードは、お使いのコンピューターのスペックを自動的に検出し、推奨設定を適用することにより、クライアントの動作をスムーズにします。以前に問題を感じた方も、最新のパッチではそれが改善されているはずです。

  • 私はアイテム選考(アイテムセット)が気に入っていました——どうしてアイテム選考の機能が新クライアントに導入されていないのですか?

    当初の調査ではアイテム選考(アイテムセット)は使用率が低かったため、新クライアントへの移行は行わないこととし、代わりに他の部分の改善に取り組むつもりでした。ですが多くの意見が寄せられたことから、私たちはこの考えを改めました。現在はアイテム選考の機能を再構築するつもりでいますが、旧クライアントを置き換えた後も、実装までにはしばらく時間がかかる可能性があります。現在、アイテム選考の移行作業はPBEのパッチ7.10に実装する方向で進行しています。状況によっては少々遅れる可能性もありますが、引き続き進捗を皆さんにお知らせしたいと思います。

  • フィードバックを提供したい場合、どうやってライアットに伝えればいいですか?

    以下の2つの方法で、ご意見をお聞かせください。

    技術的な問題やバグに遭遇したら、クライアントの右下にあるアイコンを使ってバグ報告を送信してください。

  • この後はどうなりますか?

    新クライアントの導入をさらに多くの地域へと拡大していきながら、最新の状況を皆さんにお伝えしていきます。


5 months ago