パッチ7.4: チョ=ガスの素敵な捕食

RiotAether, ManWolfAxeBossによる

チョ=ガスはLoLに登場した最初のヴォイドモンスターです。彼のスキルの一部は、現在の私たちの基準からすると、上手く年齢を重ねているとは言えない状態でした。そこで先週のパッチで多くの調整を行い、彼のアルティメットスキル「捕食」についたサビを落としました。まだパッチノートを見ていない? ご心配なく、この記事で詳しく説明します。

要約 - チョ=ガスが倒されても「捕食」のスタックを失わなくなり、敵チャンピオンとエピックモンスターから無限にスタックを獲得できるようになりました!
  •   R - 捕食(クリックでツールチップを表示)

    敵ユニットを貪り食い、敵チャンピオンには300/475/650 (+増加体力の10%) (+魔力×0.5)の確定ダメージを与え、ミニオンおよび中立モンスターには1000 (+増加体力の10%) (+魔力×0.5)の確定ダメージを与える。このスキルで対象を倒すと「捕食」のスタックを1つ獲得し、サイズが大きくなって最大体力が80/110/140増加する。

    ミニオンと中立モンスター (エピック以外) から獲得できるのは合計5スタックのみ。


    補足:

    • 「捕食」スタックは倒されても失われない
    • 敵チャンピオンとエピックモンスターからは上限なくスタックを獲得可能
    • 体力増加分の反映率を新たに導入
    • 敵チャンピオンを「捕食」しても2倍のスタックを獲得しない。ミニオンを「捕食」してもクールダウンやマナの回復はなし
    • スタックによって獲得する体力量が低下。以前の6スタック時と同量の体力を獲得するには8スタックが必要。そのうち、少なくとも3スタックは敵チャンピオンかエピックモンスターから獲得する必要あり

身にならない捕食

LoLの歴史において、倒されることで数値的に弱くなるチャンピオンはチョ=ガスだけです。「捕食」のスタックを失えば、獲得していた増加体力も失い、次の戦闘でまた倒されてしまう可能性が高まります。これで彼はやっかいな状況に陥りました。タンク性能を失ってしまうタンクなど誰が望むでしょうか?「大きくリードして文字どおり死なない」という状態でもなければ、これを納得してくれる人はいないでしょう。つまり、逆スノーボール要素(雪だるま式に弱くなってしまうこと)を排除する必要がありました。

「“捕食”のスタックが減少しないようにする」のが対処法であるのは明白でしたが、テスト中には様々な問題が持ち上がりました。これは何年もの間、「捕食」の“不確定さ”がデザインの核になっていたためです——つまり、チョ=ガスがスタックを獲得する方法からスタックによる効果まで、すべてが一度戦闘に失敗するだけで数百ポイントの体力を失ってしまうリスクを中心にバランスが取られていました。他に何も変えないなら、スタックが減少しないチョ=ガスなどリリース直後にバランスの問題で破綻してしまいます。これに対する簡単な対処法は、“公平”なレベルまで「捕食」の数値を低下させてバランスを取ることでした。しかし、「捕食」の魅力をさらに低下させるのは正しい選択ではありません。

チョ=ガスがサモナーズリフトでもっとも強力な獲物に挑み続ける限り、「捕食」のスタックは無限に増加するようになりました。

幸いなことに、公平さと魅力の両方に対処できる解決法が見つかりました。スタックが減少しないなら、スタックを獲得する行為自体の難易度を引き上げればいいのです。スタック獲得をクールダウン管理よりもプレイヤースキルが試されるものにすれば、スタックの上限をなくすことだって可能です。もうご存知だとは思いますが、チョ=ガスがサモナーズリフトでもっとも強力な獲物に挑み続ける限り、「捕食」のスタックは無限に増加するようになりました。遅れを取った場合にすぐに取り戻せるように“スタック獲得の安全策”も用意していますが(でなければ、問題を解決したことになりません)、パッチ7.4以前と同じ効果を得たいなら、少しだけ敵チャンピオンやエピックモンスターを食べる必要があります——さらなる効果を得たいならそれ以上です。


最新のテーブルマナー

チョ=ガス使いにとっては何が変わるのでしょうか? まず、チョ=ガスが「終盤にスーパータンクになれる強み」を手に入れたかわりに、序盤と中盤の耐久力が犠牲になりました。以前よりもスタックを貯めるのに時間がかかり、スタックで得られる体力も低下します。新たな「捕食」のペースに慣れながら、序盤の戦闘には慎重に挑みましょう——死んでもスタックが失われないからといって、灰色の画面を見るのはおすすめできません。

次に、ミニオンや小型モンスターから5つのスタックを獲得する前によく考えましょう。クールダウンという観点から見ると、「捕食」をギャンクのために取っておくのは、ミニオンをパクパク食べてしまうのに比べてはるかに時間効率は悪いです。しかし、Rを使って序盤に敵チャンピオンのキル(スタック)を獲得できれば、中盤から終盤にかけて、ミニオンや小型モンスターから安全にスタックを得ることができる余地を残しておけます。どちらが良い判断となるかは状況に応じて変わるので、時間をかけて感覚を身に着ける必要があるでしょう。

最後に、「捕食」の新たな体力増加分の反映率は集団戦で大きな効果を発揮します。これは特にタンクビルドのチョ=ガスで顕著ですが、魔力ビルドのチョ=ガスでもスタックが貯まることで効果を発揮します。何を買うか決める時は、この反映率を考慮に入れるといいでしょう!(追記:新ビルドを試してみたいなら、タイタン・ハイドラかステラックの篭手などはどうでしょう。プラクティスツールのこともお忘れなく! いい時代になりましたね)


スキルを一つアップデートしただけで、チョ=ガスが抱えるすべての問題が解決するわけではありませんが、134体のチャンピオンの中で居場所を確保するためには十分な効果があるでしょう。チョ=ガス使いの皆さんの幸運をお祈りします。お腹を空かせておいてくださいね!


2 months ago

タグ付け: 
Cho'Gath