サーバー開設1周年。正式サービスをスタート!

SevenSeasによる

サーバー開設1周年。正式サービスをスタート!

日本サーバーのプレイヤーの皆さん、本日3月1日でサーバー開設からちょうど1周年となります。まず、プレイヤーのみなさん、1年間ありがとうございます!今か今かと待ってくれていたプレイヤーのみなさんに、クローズドβを経て、オープンβサービスをお届けできたのが2016年の3月でした。(来る来る詐欺といわれたりもしました・・・)

サーバー開設後も、いろいろなバグやミスがありましたが、それでもまっすぐ向き合ってフィードバックをしてくれたプレイヤーのみなさんには、ライアットゲームズ一同、感謝の一言です。

2016年は、安定したサーバー運営はもちろん、スポーツマンシップに反するプレイヤーへの対応、ボット・スクリプトなどのチート行為への対策、日本語フォントの調整など、基本的なプレイ環境を整えることに集中してきました。

そして、2017年3月1日の今日、節目の1周年にオープンβから正式サービスへと移行します!

では、今日の正式サービス化で昨日から何が変わるかって?正直にいうと、主な機能やシステムがすでに動いているので、ゲーム内での大きな変更はありません。ライアットゲームズにおいて、オープンβから正式サービスへの移行をアナウンスすることも今までありませんでした。ではなぜ正式サービス化のアナウンスをするのか。それは、LoLのサービスがオープンβであることが、日本のプレイヤーのみなさんを不必要に不安にさせており、正式サービス化をアナウンスすることで、その不安を取り除き、そして新規のプレイヤーのみなさんが安心して参加できる環境をつくるための下地となると考えたからです。

そこで皆さんは、『正式サービスをアナウンスしただけじゃ何も変わんないじゃん!』と考えるかもしれません。ただ、今回のアナウンスはライアットゲームズとしての、プレイヤーのゲーム体験をより良くしていくためのコミットメントです。サーバーが安定し、ベースとなるサービスが整いつつある中で、今後はLoLの世界を1人でも多くの方に体験してもらい、プレイヤー数の拡大を目指します。これはプレイヤーのみなさんが一番気にしているゲームモードの開放時間や待ち時間の改善に繋がりますので、全力を尽くしてやっていきます。

宣言が終わったところで、1周年を祝して今月より日本で特別に用意した、いろいろなコンテンツをお届けします。すでにお気づきのプレイヤーもいるかと思いますが、新『入門ガイド』や、プレイヤードキュメンタリー『JP ONE』の予告編も今日から公開しています。

最後に、プレイヤーのみなさん、これからもよろしくお願いします!


1 month ago