コミュニティー
2022年のチャンピオンアップデート対象を選ぼう!

候補は5体。次にアップデートすべきチャンピオンは一体誰?

  • クリップボードにコピーされました

昨年公開した動画にて、次にアップデートするチャンピオンを投票で決めるVGU対象投票をもう一度実施すると宣言したことを覚えているでしょうか?この投票、2020年には間に合いませんでしたがついに開始となりました!

投票期限は日本時間1月20日(水)16:59。投票はLoLクライアントから直接行えます。一度投票した後に変更することはできませんので、投票は慎重に!

選ばれた5体は開発チームが特にアップデートの必要を感じているチャンピオン達で、今回の投票で誰が選ばれても必ずアップデートを実施します。その後は開発が軌道に乗るまで数ヶ月かかることが予想されますが、軌道に乗ってからはフィドルスティックスボリベアのアップデート時と同様に定期的な進捗報告を投稿していきます。開発段階で皆さんの感想やフィードバックを聞けることは、方向性の正しさを確認するための得難い機会となります。特に対象チャンピオンを愛し、メインとしているプレイヤーの皆さんの声は本当に貴重です。

候補たちの紹介に入る前にひとつだけ。前回のチャンピオンロードマップを読んだ方の中には、昨年末にVGU(ビジュアル・ゲームプレイ・アップデート)を開始したチャンピオンの進捗が気になっている方もいるのではないでしょうか。実はこちらのVGUは延期になりました。そのため当初の約束通り投票を実施し、皆さんにアップデート対象チャンピオンを選んでもらうことにしたのです。

では、さっそく候補に挙がっているチャンピオンたちとその方向性について紹介していきましょう。

ウディア

ウディアが持つシャーマンの戦士というテーマはLoL内でも独自性があると感じていますが、今や古くなってしまったビジュアルには改善の余地が多くあります。ウディアをアップデートすることになったら、アート面を大幅に改善し、テーマの活用方法を現在のLoL水準へ引き上げることになるでしょう。

俯瞰的に見た場合、ウディアはLoL屈指の興味深いスキルセットを持っています。「型を切り替える」要素は彼の象徴的な部分ですし、スキルセットが近接通常攻撃の変化に特化しているチャンピオンも彼以外に存在しません。この2点についてはアップデートの際にも残したいと考えています。ひとつ解決したいと考えている問題は、特定の型がある種の「デフォルト」状態になる傾向が強いところです。このため開発目標は、ゲームバランスの状態にかかわらず、すべてのスキルに意味があり有用だと感じられるスキルセットを構築することになるでしょう。

Udyr_Splash.jpg

シヴァーナ

シヴァーナはビジュアル・スキルセットのどちらも他の候補ほど低い水準にあるわけではありませんが、リワーク前のイレリアやアカリと同様、「テーマが示唆するイメージをゲームプレイに反映できていない」チャンピオンであるのは間違いないでしょう。

シヴァーナをアップデートすることになったら、「炎を吐くドラゴンに変身する戦士」というイメージを具現化することに全力で力を注ぐつもりです。ゲームプレイの面では、ドラゴン形態の圧倒的・破壊的印象を高めつつ、人形態との差別化をより強くしていくことになるでしょう。

Shyvana_Splash.jpg

ノクターン

ノクターンはVGU対象として極めて興味深いチャンピオンです。実はノクターンについては新規プレイヤーの間でトップクラスの人気を持ちながら、大半のプレイヤーが早々にプレイしなくなってしまうというデータがあります。これはノクターンのゲームプレイとビジュアルの持つイメージが強力であるにもかかわらず、それがゲームプレイに反映しきれていないということを示唆します。

ノクターンをアップデートすることになったら、敵を暗闇に閉じ込める力を持つ「生きる悪夢」というイメージを徹底的に強調するつもりです。そのために代表スキルであるULTは残し、それ以外のスキルで深みと満足感を高めることになるでしょう。またビジュアル面では「終わりなき悪夢」という二つ名に相応しい、現代LoLの水準を満たすクオリティーを目指します。

Nocturne_Splash.jpg

スカーナー

スカーナーのプレイ率はLoL最低クラスであり、率直に言ってアップデートはかなり大掛かりなものになるでしょう。彼をアップデートすることになったら、過去にサイオンやアーゴットに実施したような、スキルセットとテーマを完全に刷新する類の規模で実施したいと考えています。スカーナーの水晶の蠍というテーマはよくあるタイプのものですが、彼の力の源をさらに明確でワクワクするものにするつもりです。その場合はビジュアルとストーリーの両面で大規模な変更が入ることになる可能性が高いでしょう。

ちなみに過去にもスカーナーのスキルセットリワークを試みたことがありますが、プレイ率は改善しませんでした。この事実は問題の根が深いことを示しています。スカーナーは色々できて器用ですが、特別に得意とすることがないのです。チームとしては「敵をさらってくる」彼のULTは何らかの形で残したいと考えていますが、それ以外の要素については根本から再構築していきます。

Skarner_Splash.jpg

クイン

クインが抱える最大の問題は、彼女のゲームプレイが「訓練された鷲と完璧な連携を見せるデマーシアのレンジャー」というイメージを真に反映したものではない点です。もちろんヴァロールは現在もスキル使用時に登場していますが、基本的には「鳥の形をした飛翔体」でしかありません。

クインをアップデートするとなったら、まずスキルセットを再設計し、ヴァロールと連携している感覚を強く感じられるようにすることになるでしょう。また、クインは様々なロールでプレイされるチャンピオンなので、まずは彼女のテーマを十分に反映したスキルセットを作り上げることに集中し、出来上がったスキルセットから適切なロールを判断するくらい柔軟な姿勢で臨むつもりです。

Quinn_Splash.jpg

投票はLoLクライアントから実施できますので、投票対象が決まったらそちらからどうぞ!投票終了後には結果を発表しますのでそちらもお見逃しなく。果たして皆さんが選ぶのはどの候補になるのか…チーム一同ワクワクしています!



  • クリップボードにコピーされました