ゲームアップデート
クラブ機能のサポートが終了:終了までのカウントダウン

12月のクラブ機能廃止に向けた次のステップ

  • クリップボードにコピーされました

皆さん、こんにちは。「リーグ・オブ・レジェンド」のクラブ機能が廃止されることが発表されてから2ヵ月が経ちました。皆さんが他のプラットフォームやチャンネルに移行するために十分な時間が得られるように、いよいよ最終段階となる次のステップに移行します。クラブに関して皆さんが寄せてくれたフィードバックやコメント、感想に感謝いたします。この移行ができる限りスムーズに進むように願っています!

クラブタグについて:あなたのアイデンティティとしてのクラブ

予想していたとおり、最初の記事に寄せられたフィードバックや感想のほとんどは、クラブタグがなくなることについてのものでした。寄せられたフィードバックを読んでいて特に興味深かったのは、現在のクラブタグの使われ方が多種多様であることでした。その一部をご紹介します。

  • 好きなチャンピオンをアピール - ケインメインの皆さん、あなたたちのことですよ
  • お気に入りのチームをアピール - ゲーム内で着ることができる2~5文字のジャージのようなものです
  • 内輪向けジョークを…外に向けて発信 - ランダムな言葉を組み合わせたものや、友人が口にした爆笑の言葉など。これはあくまで想像ですが

クラブタグは多くのプレイヤーが活用していましたが、健全な使われ方だけでなく、悪意のあるタグや不適切なタグも大量に存在しています。

良いタグだけを残して、悪いタグが問題のある環境を作り出してしまうことを避けられる完璧な対策というものは存在しません。ただし、これらの重要性は理解していますので、皆さんが自己表現を行って、自分の興味があるものをアピールできる方法を今後も模索し続けます。それまでの間は、マスタリーエモートを使って表現してください。

次のステップ

現時点では、パッチ10.25(ライアット地域では、日本時間12月9日にリリース)でクラブ機能が廃止される予定です。そのため、パッチ10.25を適用してゲームにログインすると、クラブチャットやクラブタグ、クラブロースターに関する情報は表示されなくなります。これによって手間のかかる対応が必要となることは理解していますが、廃止されるまでの期間中に、Discordなどのプラットフォームにコミュニティーが移行して、LoLやそれ以外の友人と今後も連絡を取り合えるようになることを願っています。

Discordといえば、本日よりDiscordのウェブサイトであなたのコミュニティー向けに新たなDiscordサーバーをセットアップすることが可能になります。上記のリンクでLoL固有のテンプレートが利用可能になっており、まだDiscordユーザーでない場合でも、数分で独自のサーバーをセットアップ可能です。サーバーのセットアップが完了したら、招待リンクをコピーしてクラブチャットに貼り付ければ、誰もがあなたを見つけられるでしょう。

これらの手順は、コミュニティーの移行を速やかに進められるように考えられたものです。複数のクラブを統合したいと考えている人もいるでしょうし、既存のクラブの一部の人とのみ連絡を取れればいいと考えている人もいるかもしれません。また、フレンドリスト内のプレイヤーと既存のクラブのプレイヤー、LoL以外の人々を加えて、新たなコミュニティーを作ることもできます。選択はあなた次第です。これが既存の人間関係を維持したまま、新たなコミュニティーを形成する絶好の機会になればよいと願っています。

Discordのページを開くにはこちらをクリックしてください!



  • クリップボードにコピーされました