チームファイト タクティクス パッチノート10.25

作者Riot Beernana, MinionsRpeople2
  • クリップボードにコピーされました

ドラフトラウンド仲間の皆さん、こんにちは!

ついに2020年最後のパッチです!今回は控えめな変更が多く、主に不遇な状態にある構成へのバフ(強化)を行っています。パッチ10.24Bでは序盤に強すぎた特性をナーフ(弱体化)せざるを得なかったので、今パッチでは不遇な者たちへのバフに注力した、という感じでしょうか。

まずエルダーウッド、メイジ、ヴァンガードには待望の総合的バフが入りました。史上屈指のバフ大安売りです!またティア1ユニットの一部とサイラスにもバフが入っているので、今までより盤上に出しておく期間が数ラウンドほど伸びることになるかもしれません。この他、一部のティア3チャンピオンに加えた修正はシン・ジャオの強みを活かすタイミングを均一化(スムーズにして)してくれるでしょう。また「均一化」といえば、今パッチよりデバフの効果を40/60/80%で統一するようにしています。

そして最後にタロンのバフですが…大丈夫、まだあわてるような時間ではありません。今回のバフは彼が完全に無視されている現状を修正する程度のものとなっていますので。
Blake "Riot Beernana" Edwards Rodger "MinionsRpeople2" Caudill

パッチハイライト

システム

ベンチ満員時の仕様変更

"コーチ!俺を出してください!"
  • ドラフトラウンド(通称:回転寿司)終了後にベンチが満員の場合、「人数超過」しているチャンピオンがラウンド準備時間の終了時に自動的に売却されるようになりました。もちろん売却されるチャンピオンはメッセージと赤い強調表示で示されるので、残しておきたいチャンピオンはしっかり把握できます。また、この準備時間中に不要なチャンピオンを売るかレベルを上げてチームサイズを大きくすれば、新たなベンチ要員(あるいは未来のMVP)は手元に置いておけます。

ショップの基本出現率

"パッチ10.24で導入したレベル別チャンピオン出現率の大幅な変更により、4-1でリロールを連発して大当たりを引くか破産するかの賭けをする必要はなくなりました。この変更は正直なところ私たち自身が驚くほど上手くいったので、今回はティア4チャンピオンの排出率をわずかに上昇させる微調整に留めています"
  • レベル7:24/35/30/10/1 ⇒ 22/35/30/12/1

特性

  • ディヴァイン - ダメージ軽減/確定ダメージ率:50% ⇒ 45%
  • エルダーウッド - 物理防御/魔法防御増加量:15/25/40 ⇒ 20/30/40
  • メイジ - スキルパワー比率:80/110/180% ⇒ 80/120/180%
  • ヴァンガード - 物理防御:100/250/600/1500 ⇒ 120/300/750/2000

チャンピオン

ティア1

"月光の過剰摂取で輝き過ぎていたダイアナとリサンドラを少し落ち着かせ、さらに不遇だったティア1チャンピオン達の一部を強化"
  • ダイアナ - 「朧月の羽衣」オーブ数:4/5/6/9 ⇒ 4/5/6/8
  • フィオラ - 合計マナ:85 ⇒ 75
  • フィオラ - 「リポスト」ダメージ:200/300/450 ⇒ 250/400/600
  • リサンドラ - 「サウザンドダガー」ダメージ:350/450/600/800 ⇒ 350/450/550/750
  • マオカイ - 物理防御:35 ⇒ 40
  • マオカイ - 魔法防御:20 ⇒ 30
  • ウーコン - 「強棒打」ダメージ比率:225/250/275% ⇒ 250/265/280%

ティア2

"ジャーヴァンⅣは「レッドフラッグ」水準に達していたためパッチ10.24Bでの対応も検討していましたが、最終的に本パッチまで対応を延期していました。他方、ヴァイの変更はデバフ(弱体化効果)システムの仕様を統一していく処置の一環なので影響はほぼ生じないでしょう"
  • アフェリオス - 攻撃力:50 ⇒ 45
  • アフェリオス - ハンター特性の発動中にタレットが攻撃しなくなっていたバグを修正
  • ヘカリム - 合計マナ:120 ⇒ 110
  • ジャーヴァンⅣ - 合計マナ:80 ⇒ 100
  • サイラス - 「鎖の鞭」ダメージ:250/400/600/1000 ⇒ 250/400/700/1111
  • ヴァイ - 「メッタ打ち」物理防御低下率:50/75/100% ⇒ 40/60/80%
  • ヴァイ - 合計マナ:60 ⇒ 50

ティア3

"これまでイブリンは活躍の振れ幅が大きなチャンピオンでした。命知らずの役立たず…かと思えば次のラウンドでは面目躍如の大活躍、といった具合です。そこで今回はパフォーマンスの安定化を目指して「ラストカレス」の基本ダメージと増加ダメージを微調整しました。それ以外の点では、カリスタがきちんと計算できるようになり…シン・ジャオに再びバフが入っています"
  • イブリン - 体力低下中の敵に対する増加ダメージ倍率:3 ⇒ 2.5
  • イブリン - 「ラストカレス」ダメージ:350/500/1400 ⇒ 350/600/1500
  • カリスタ - 攻撃速度:1.0 ⇒ 0.9
  • カリスタ - 「引き裂く遺恨」の発動タイミングが早すぎる/遅すぎる場合があった問題を修正。シールド、ダメージ低減効果(例:ディヴァイン)、ダメージ増幅効果(例:ハンド・オブ・ジャスティス、ジャイアントスレイヤー、天帝の剣)を適切に反映するように
  • ラックス - 選ばれし者ボーナス内容:マナ ⇒ スキルパワー
  • シン・ジャオ - 攻撃速度:0.8 ⇒ 0.85
  • シン・ジャオ - 「三日月槍守」攻撃力反映率:300/325/350% ⇒ 330/340/350%
  • ユーミ - 体力:600 ⇒ 650

ティア4

  • タロン - 体力:750 ⇒ 800
  • タロン - 「必殺の刃」攻撃力反映率:200/200/250% ⇒ 240/250/275%
  • ワーウィック - 「本能の渇き」ライフスティール:50/50/200% ⇒ 40/40/200%

ティア5

"バフ続きのセトはバグ修正で更に強化。一方で暴れすぎたケインには経過観察的ナーフ"
  • ケイン - 「飛影斬」ダメージ:400/600/6666 ⇒ 375/575/6666
  • セト:「ショーストッパー」のアニメーション中にスキル対象の状態が変化(行動妨害無効、ターゲット不可など)した場合にスキルが不発にならないよう修正。メイン対象には攻撃しないが、サブ対象に対する範囲ダメージは与えるように

アイテム

こちらはデバフシステムの仕様統一処置の一環です。
  • ラストウィスパー - 物理防御低下率:75% ⇒ 80%

その他

  • プレイヤーが表示画面を変更するとカメラのズーム比率がデフォルト状態にリセットされるように変更(PC/モバイル両方)

バグ修正

  • ガリオ:ジークの使者、ソラリのロケット、力の聖杯の効果がガリオに適用されないように修正。またゼファーがガリオを対象にして(失敗して)いたバグを修正
  • リサンドラ:髪の毛がフランスパンのように頭から飛び出していたバグを修正
  • ルナーン・ハリケーン:追加攻撃の対象とする敵が遠すぎると効果が発動しないことがあったバグを修正
  • カリスタ:カリスタの「引き裂く遺恨」で敵をキルする際、スキルパワーが重複して適用されて相手をオーバーキルするダメージを与えていたバグを修正
  • ワーウィック:攻撃速度が高速化している場合にハンター特性が発動すると、次の通常攻撃が発生するまでに遅延が発生していたバグを修正
  • ワーウィック:ハンター特性の発動時攻撃に通常攻撃時効果(グインソー・レイジブレード、スタティック・シヴ)が適用されていなかったバグを修正


  • クリップボードにコピーされました