Skip to main content

エイトロックス

ダーキンの暴剣

かつてルーンテラに破滅の脅威をもたらした、堕ちた神なる戦士エイトロックスとその同胞たちは、古代の武器の中に封印され、永きに渡って閉じ込められていた。

しかし、その時代は終わった。

奪い獲った体を以前の自分の残忍な姿に似せて歪め、ダーキンの暴剣はこの世の終焉と遅すぎた復讐を求める。

この世界に完全なる破滅を。

スキル

エイトロックスの戦術

エイトロックスは大地と骨を叩き斬ってあらゆるものを虐殺する地獄の戦神だ。ダーキンソードで戦場を徹底的に破壊し、正確に剣先を当てて対戦相手を殲滅しよう。エイトロックスは通常攻撃よりも剣によるスキルの方が大きなダメージを与えられる――クールダウン短縮を意識して猛攻を浴びせよう。敵が攻撃を避けてくるようになったら、炎獄の鎖でその場に拘束して確実に仕留めるか、影進撃で逃げる相手をアウトプレイしてダーキンソードを当てよう。

影進撃の自動効果のおかげで血まみれの集団戦は体力の泉に変わるので、殺戮を続ける限りエイトロックスは生き延びることができる。味方からシールドやサステインを貰ってダーキンソードで攻撃すれば、敵にダメージを与えるほどしぶとく生き残る前衛のジャガーノートと化す。賢い敵は「ブラッドウェル」が溜まる前にエイトロックスを倒そうとするだろうが、ワールドエンダーで変身した彼の殺戮の行進は、死をもってしても止めることはできない。失せろ、さもなくば死あるのみ。

“俺は貴様の敵ではない。万物の敵なのだ!”

ヒント&トリック

  • 敵に向かって前進し続けてダーキンソードの剣先を当てよう。ダーキンソードは再発動のたびに当たり判定が自身に近づき、最後の振り回しは自身の目前の敵を破壊する。

  • 死兆の構えで敵の回復効果を低下させながら影進撃の自動効果で自身の体力を回復できるため、エイトロックスはどんなにタフな相手にでも1対1の戦いを挑める。エイトロックスがダメージを与え続けている限り、彼を倒すのは至難の業だろう。

  • ワールドエンダーに変身するタイミングを待ってはいけない。早めにアルティメットスキルを使って「ブラッドウェル」を溜めつつ、遠くから素早く戦闘に参加しよう。真の姿で長く戦えば戦うほど、復活時の回復量が増加する。上手くタイミングを合わせれば、死によって体力を最大限回復して更なる殺戮を行える。

“希望すら、壊してやる”

その他