9.5:物語アップデート

Riot Ashekandiによる

皆さん、こんにちは!前回の物語アップデートではボリベアとアーサイン族の脅威から逃れる物語をお送りしましたが、今回はデマーシアを舞台にした新たなストーリーをお届けします。

今回公開となるストーリーでは、ケイルとモルガナ姉妹の個性が描き出されます。それに加え、先日ハイ・シルバーミアのクラウンガード家の書庫で見つかった叙事詩も紹介します。さらに、デマーシアの人気者であるガリオとシヴァーナのバイオグラフィーもアップデートしました。

この物語アップデートについての皆さんのご意見をお待ちしています。ぜひコメントをお寄せください。

では、お楽しみください!
Ashekandi

カラーストーリー



new

有翼の姉妹の頌歌

星満ちたる天球の下
生受けしケイルとモルガナ
光と影にして、宿命の姉妹
手に手をたずさえ…

ケイル、モルガナ、デマーシア、叙事詩


new

正義の炎のもとに

- by Rayla Heide

「何よりも恐ろしかったのは彼女の目に灯る炎だったことでしょう。その目は妥協を許さぬ怒りに爛々と輝いておりました。」

ケイル、デマーシア


new

崩れ去る神殿への祈り

- by Rayla Heide

「罪悪感というものは、志ある謙虚な心に多くを教えてくれる」

モルガナ、デマーシア

バイオのアップデート

ガリオ: 新バイオ

「デマーシアの民よ、俺に任せろ!やっとこの体が動かせる!」

ガリオのバイオを整理し、デマーシアの守護神としてのルーンテラにおける彼の立場を明確にしました。さらに、より詳細な描写を追加することで、この翼の生えた偉大なる石の守り手にさらなる活力を吹き込みました。

ガリオ、デマーシア、バイオ

シヴァーナ: 新バイオ

「私は二つの世界から生まれた。だがそのどちらにも、居場所はない」

シヴァーナのバイオのアップデートでは、メインのストーリーラインに沿いながら、彼女の生い立ち、そしてデマーシアで最も厚い信頼を受ける守護者の地位を獲得するに至るきっかけとなった、ジャーヴァン王子との運命の出会いが綴られます。

シヴァーナ、デマーシア、バイオ


2 weeks ago