クライアントベータアップデート#3:間もなくベータ終了

Cactopusによる

善良なる皆さん、そしてそれ以外のヤスオメインの皆さん、こんにちは。

ここしばらく、私たちはLoLのクライアントをアップデートしなくてはならない理由についてお話ししてきました。その背景には様々な技術的な理由がありますが、つまるところはこうです——すべてのプレイヤーが新クライアントに完全移行する時期が早いほど、新クライアント向けのクールな新機能の実装を早めることができるのです。

先月私たちは旧クライアントの置き換え計画についてお話ししました。そして現在、計画のフェーズ1が完了し、フェーズ2がオセアニアサーバーからスタートしていますが、日本はフェーズ3にてアップデートが行われる予定です。最新の状況をふまえた計画の概要は以下でご確認ください。


旧クライアント置き換え計画

フェーズ1:完了 - オセアニア、ロシア、ブラジル、ラテンアメリカの各地域のサーバーからランダムに選択された少人数のプレイヤーグループのクライアントが、自動的に新クライアントへアップグレードされました。ただし、ログイン画面から旧クライアントを起動することも可能でした。このフェーズの期間中、特に大きな問題は発生しませんでした。

フェーズ2:4月10日(月)からオセアニアで開始。 - オセアニアサーバーの全プレイヤーが自動的に新クライアントにアップグレードされ、旧クライアントは使用不可になりました。そして中国とGarena地域(東南アジア)の一部でもフェーズ2が開始されています。

フェーズ3 - フェーズ2が問題なく進んだ場合、近日中に日本を含む、全地域の全プレイヤーが新クライアントへと自動的にアップグレードされ、旧クライアントは正式に廃止されます。このプロセスはプレイヤーがLoLを起動した時に自動的に行われ、追加ファイルのダウンロードは一切必要ありません(その週の通常のパッチのダウンロードは行われます)フェーズ3が始まるとすぐに、公式のゲームダウンロードページからダウンロード可能なクライアントはすべて新クライアントに置き換えられます。

フェーズ4 - ディスクの空き容量を増やすため、お使いのコンピューターにある旧クライアントのファイルが自動的に削除されます。

補足:このような段階的な移行を行うことにより、プレイヤーからのフィードバックを分析し、それに応じた調整を行うための時間的な余裕を得ることができます。より大きな変更が必要となった場合には、計画自体、あるいは次のフェーズへの移行を延期します。


では、その次は?

各フェーズが完了するごとに、新クライアントと旧クライアントのパフォーマンスを比較します。そして、新クライアントが少なくとも旧クライアントと同等、またはそれ以上のパフォーマンスを見せていれば、次のフェーズへと移行します。深刻な問題(試合を開始できなくなるバグなど)が見つかった場合は、問題を解決するために移行プロセスのペースを落とします。このプロセスにおける最も重要かつ最も影響の大きなステップは旧クライアントの廃止で、細心の注意を払いながら行います。

フェーズ2が問題なく進めば、次のステップでは日本を含む、他の全地域で正式にクライアントベータを終了させてフェーズ3に移行し、全地域の全クライアントをアップグレードすることになります。あなたがすでにクライアントベータに参加している場合は(世界中で90%以上のプレイヤーがすでに参加しています!)、このプロセスのための特別な操作は必要ありません。この期間中に、新クライアントのログイン画面から“旧クライアントを起動”のボタンがなくなるだけです。

ご質問がありましたら、コメント欄でお知らせください。


7 months ago