ヘクサキルをプレイしよう!

L4T3NCYによる

クローン祭りの昔懐かしワンフォーオールから、アセンションの砂塵が舞う戦場まで、通常のリーグ・オブ・レジェンドのゲームモードにユニークなひねりを加える各種ゲームモードを開放します。ゲームモードローテーションの次なるゲームモードは、ツイステッドツリーラインでのヘクサキルです!

このゲームモードの基本をおさらいしましょう:

  • ヘクサキルはツイステッドツリーラインで行われます。通常のサモナーズリフトと同様のネクサスやタワーに加え、「祭壇」というオブジェクトが登場します。
  • ヘクサ(6)キルの文字通り、チームの人数は6人です。つまり、ツイステッドツリーラインでの通常の試合形式である3対3の倍の人数、12人で試合が行わることになります!

他のローテーションのゲームモードと同様、このモードでポイントを獲得できるように、チャンピオンマスタリーを特別に調整しています。また勝利すればキーを、あなた(またはあなたのグループメンバー)がS--、S、S+を試合で達成すると戦利品チェストを獲得できます。

ヘクサキル(ツイステッドツリーライン)は金曜日から日曜日まで、毎日お昼ごろから深夜までプレイすることができます(月曜日の未明に終了します。通常は午前4時前後の終了を予定しています。このスケジュールはランダムミッドの開放時間と同じです)。

今後登場するのは来週末のワンフォーオール、その次はアセンションとローテーションは続きます。各ゲームモードのルールをおさらいしたいなら、leagueoflegends.com を毎週金曜日にチェックしてみてください。今回のような短い投稿で概要を紹介します。

これから数か月に渡り、ゲームモードローテーションではいろいろと試行錯誤を重ねていくつもりです。人気に応じて期間が延長されたり、周期や利用可能なゲームモードが変更されたりするかもしれません。その過程での皆さんからのフィードバックにも注目していますので、ぜひ感想をお伝えください。それでは、GLHF。6人目のチャンピオンと共に、あなたをツイステッドツリーラインでお待ちしています!


3 years ago


関連コンテンツ