TFTリリース日程とリリース時の一時的制限について

bananaband1tによる

この記事は、NAボードに投稿されたポストの翻訳です。


みなさん、こんにちは。

この投稿では、チームファイト タクティクス(TFT)の全地域のリリーススケジュールをお知らせいたします。皆さんからいただいている大きな反響をふまえ、各サーバーの安定性を維持するために、一時的な制限を設けつつ慎重にTFTリリースをおこなっていく予定です。あらためてお伝えすると、TFTは今も“ベータ”期間です。必要に応じてバグ修正とバランス調整を日々おこなっていくつもりです。


リリーススケジュール(日本時間)

下記は予定で、正確なリリースタイミングは状況によって変化します。

  • 水曜(6/26)
    • オセアニア
    • ■ 注意:TFTリリース初日から6月27日午前4時(予定)までは、TFTをプレイできるのはレベル10以上のアカウントのみとなます。また、混雑した場合はサーバー保全のため、試合開始までに時間がかかる可能性があります。
    • 日本
    • ■ 注意:TFTリリース初日から6月27日午前4時(予定)までは、TFTをプレイできるのはレベル10以上のアカウントのみとなります。また、混雑した場合はサーバー保全のため、試合開始までに時間がかかる可能性があります。

  • 木曜(6/27)
    • 北アメリカ
    • トルコ
    • ロシア
    • 北および東ヨーロッパ/西ヨーロッパ

  • 金曜(6/28)
    • タイ
    • フィリピン
    • シンガポール
    • 韓国
    • ベトナム
    • 台湾

  • 土曜(6/29)
    • ブラジル
    • 北ラテンアメリカ
    • 南ラテンアメリカ

ミッションとゲームモード

特定の地域(北アメリカ、北および東ヨーロッパ/西ヨーロッパ、韓国、ベトナム、台湾、北ラテンアメリカ、南ラテンアメリカ)では、TFTのゲームモードリリースから1週間後にTFTミッションおよびTFTクライアントハブが実装されます。「ミッションを完了してリトルレジェンドを手に入れたと思ったら、跡形もなく消え去ってしまった」というような悲しい状況を防ぐために、ミッションと“ベータパス”が正しく機能するか、慎重に確認していきます。すべてが問題なく機能することを確認次第、ミッションとパスを全地域に展開していきます。
注意:システムがすべて実装され問題なく動くようにならないと、“ベータパス”は獲得できるようになりません。言い換えると、無料のリトルレジェンド、エモート、アイコン、ボードスキンの獲得に遅れが生じることになります。


レベル制限

日本およびオセアニアサーバーでは、TFTリリース初日から6月27日午前4時(予定)までは、TFTをプレイできるのはレベル10以上のアカウントのみとなります。


全体的な対応

予想されるサーバー負荷を軽減するために、以下の対応を行います。

  • アカウント移行は7月2日まで利用できなくなります。
  • プラクティスツールは利用できなくなります。
  • カスタムモードには最低10人のプレイヤーが必要になります。

まず、TFTを皆さんにお届けできる事をうれしく思います。また、今回お知らせした変更について、多くの方に大きな影響を与える可能性があることを理解しておりますが、ご協力のほど、よろしくお願いいたします。


2 months ago


関連コンテンツ