TFTアップデート:新クラス「ソウルバウンド」

Riot Jag and Riot Beernanaによる

生と死を超越して結ばれたセナとルシアンがチームファイト タクティクスのPBE(パブリックベータ環境)に参戦します。高い火力で試合をキャリーする2人は「ソウルバウンド」であり、もう一方が生きている限り、定命の限界を超えて闘い続けます。

詳しい内容は以下のとおりです(スキルの内容などは変更の可能性があります)。

ソウルバウンド

(2)ラウンド中に最初に倒されたソウルバウンドユニットは霊界に入り、もう1体のソウルバウンドユニットが生きている限り、対象指定不可になって戦い続ける。


セナ

コスト: 2
エレメント(オリジン): シャドウ
クラス: ソウルバウンド
スキル: ピアシングダークネス

  • 最も遠くにいる味方に向かって貫通するビームを発射し、敵に50/100/150の魔法ダメージを与える。また、5秒間味方の通常攻撃時効果を強化して、セナから25/45/65の魔法ダメージを与える。

セナは後衛ユニットとして、ダメージを与えつつも味方を強化することに焦点を当てています。スキル「ピアシングダークネス」は、ビームを受けた味方すべてにセナから魔法ダメージを与える通常攻撃時効果を付与するので、戦闘中にキルやアシストを多く奪って「シャドウ」の特性を活かすことができます。


ルシアン

コスト: 4
エレメント(オリジン): ライト
クラス: ソウルバウンド
スキル: 二挺掃射

  • 4秒間、一定方向に1秒あたり4倍の回数で通常攻撃を行う。この攻撃は攻撃力の20/30/50%のダメージを与えて(通常攻撃時効果も適用)、30/40/50の魔法ダメージを与える。

ルシアンは「ライト」チャンピオンの新たなキャリーであり、単体攻撃のDPS(1秒あたりのダメージ量)が強みです。彼のスキル「二挺掃射」は「ピアシングダークネス」などのダメージ強化と優れたシナジーを発揮し、通常攻撃時効果も適用します。


おっと、アムムのことをすっかり忘れていました

コスト: 5
エレメント(オリジン): インフェルノ
クラス: ワーデン
スキル: めそめそミイラの呪い

  • 怒りを爆発させ、2/3/4以内のマスにいる敵に250/500/1337の魔法ダメージを与え、1.5秒間スタンさせる。

6体揃えた時のインフェルノは少々迫力に欠けた状態です。特に、他のオールイン構成(ライト構成など)に対抗できる手立てがありません。アムムが加わることによって、インフェルノ構成が求めている「前線を張れるタンク」の役割を果たしてくれるでしょう。敵の足元を炎で包む彼は愛らしい存在ですが、寂しがり屋なのに近づく敵を破壊していく力を持っています。


2 weeks ago


関連コンテンツ