パッチノート 8.15

Aether, Gentleman Gustafによる

パッチ8.15へようこそ。以前のパッチでも言及したように、大きな変更を伴うミッドシーズン直後のこのパッチでは、基本的に“外れ値”にまつわるバランス調整に集中しています――そのため、結果としてかなり小規模なものとなっています。

まずはマークスマンです。今なおミッドシーズンの変更の影響で(とくに複数のコアアイテムを揃えられていない試合中盤に)苦しんでいる彼らのため、マークスマン用アイテムのコストを下げ、その分全体的なステータスを少々低下させることにしました――これにより、マークスマンがパワースパイクに到達するタイミングを少し前倒しできるはずです。

また、このパッチではリワークされたアカリもサモナーズリフトに参上しますので、彼女の新たなスキルをチェックしておきましょう。

それでは、皆さんの幸運を祈ります。お楽しみください!
Mattias "Gentleman Gustaf" Lehman Paul "Aether" Perscheid

トップに戻る

パッチ・ハイライト

トップに戻る

チャンピオン

アカリ

パッチ8.15で主なき暗殺者、アカリがやってきます! 以下のリンクをチェックして我が道を歩みましょう。

フィドルスティックス

Eのマナコストが低スキルレベルで上昇し、基本ダメージが低下。

現状、フィドルスティックスのポーク性能は(とくにボットレーンでサポート運用する場合)あまりにも高過ぎると言えるでしょう。

E - ダークウィンド

コスト 50/60/70/80/90マナ 70/75/80/85/90マナ
ヒットごとの基本ダメージ 65/85/105/125/145 60/80/100/120/140

フィズ

Wの発動効果の基本ダメージが上昇し、通常攻撃時効果のダメージ反映率が上昇。Rのダメージ反映率が上昇、サメが大きいほど上昇幅は低下。

前回の変更により、フィズの与ダメージは意図していた以上に低下してしまっていました。

W - シートライデント

発動効果の基本ダメージ 40/50/60/70/80 50/70/90/110/130
発動効果のダメージ反映率 魔力×0.4 魔力×0.6
通常攻撃時効果のダメージ反映率 魔力×0.3 魔力×0.4

R - フィッシング

グッピーのダメージ反映率 魔力×0.6 魔力×0.9
チョンパーのダメージ反映率 魔力×0.9 魔力×1.1
ギガロドンのダメージ反映率 魔力×1.2 魔力×1.3

イレリア

基本攻撃力が上昇。体力が上昇。固有スキルの基本ダメージが上昇。Qの射程が減少し、基本ダメージとダメージ反映率が低下。Wのダメージ軽減率が低スキルレベルで増加し、高スキルレベルで低下。Eの射程と基本ダメージが低下。Rの射程が減少。

これまでに行ってきたイレリアへの調整の続きとして、さらに多くのパワーをスキルから通常攻撃へと移し替えることにしました。

基本ステータス

基本攻撃力 60 63
体力 550 580

固有スキル - アイオニアの熱情

スタックごとの基本ダメージ 1~12(チャンピオンレベル1~18) 4~17(チャンピオンレベル1~18)

Q - 瞬刃

射程 625 600
基本ダメージ 10/30/50/70/90 5/25/45/65/85
ダメージ反映率 合計攻撃力×0.7 合計攻撃力×0.6

W - 不屈の舞

ダメージ軽減率 45/50/55/60/65% 50%

E - 無欠の連舞

射程 900 850
基本ダメージ 80/120/160/200/240 70/110/150/190/230
削除モンスターに対するダメージ低下 モンスターに与えるダメージが50%に低下することがなくなりました

R - 先陣の刃

射程 1050 1000

キンドレッド

Wの狼の攻撃速度反映率が低下。Rのクールダウンを延長。

最近行われたバグ修正の結果、キンドレッドは予想以上に強くなり、ジャングラーとして圧倒的な存在となってしまいました。そこで部分的にパワーを低下させるとともに、アルティメットのクールダウンを“ゲームのルールを変えてしまう”ほかのアルティメットと同レベルに調整することにしました。

W - 狼の激昂

狼の増加攻撃速度 増加攻撃速度の50% 増加攻撃速度の25%

R - 羊の執行猶予

クールダウン 160/130/100秒 180/150/120秒

リー・シン

Qの基本ダメージが低下。Qのダメージ反映率が上昇。対象の減少体力による割合ダメージは削除。代わりに、対象の減少体力に応じて与えるダメージが増加するように。

リー・シンはスノーボール狙いのアグレッシブなチャンピオンですから、リードできたときには相応のメリットを確実に得られるようにしたいと思います。

Q - 響掌/共鳴撃

基本ダメージ 55/85/115/145/175 50/75/100/125/150
ダメージ反映率 増加攻撃力×0.9 増加攻撃力×1.0
削除処刑ダメージ 対象の減少体力の8%に相当するダメージは与えなくなります
NEW処刑ダメージ 対象の減少体力に応じて与えるダメージが最大100%増加します

モルガナ

基本マナ自動回復が低下。Eのマナコストが上昇。

モルガナは“Wのマナコストがスキルレベルごとに大きく増加する”ことによってスキルの連続使用を制限されているのですが、サポートモルガナの場合はWの優先度が低いために、レーン戦での安定性があまりにも高くなってしまっています。

基本ステータス

基本マナ自動回復 5秒ごとに15マナ 5秒ごとに11マナ

E - ブラックシールド

マナコスト 50マナ 80マナ

オラフ

Wの増加攻撃速度が上昇。

いくらか力を取り戻させるため、キャンプクリア速度を向上させることにしました。

W - 残忍な斧

増加攻撃速度 40/50/60/70/80% 55/65/75/85/95%

クイン

基本物理防御が減少。固有スキルの基本ダメージが減少。

レーン戦におけるクインの強さは少し問題になってきています――クインは遠隔チャンピオンなのですから、相手側が強力なエンゲージ手段を用いてしっかりと接近戦に持ち込めた場合、もう少し倒しやすくてもいいはずです。

基本ステータス

基本物理防御 32 28

固有スキル - 鷲匠

基本ダメージ 15~100(チャンピオンレベル1~18) 10~95(チャンピオンレベル1~18)

シンドラ

Qの基本ダメージが低スキルレベルで増加。

これにより、序盤におけるパワーがいくらか向上するはずです。

Q - ダークスフィア

基本ダメージ 50/95/140/185/230 70/110/150/190/230

スレッシュ

Wのクールダウンが高スキルレベルで短縮。Eの攻撃力の最大反映率が低スキルレベルで上昇。

序盤でのオールインによるキルポテンシャル(文字通り“キルに繋げられる可能性の高さ”を指します)、そして終盤でのゲームメイク能力に関して言えば、スレッシュはもう少し強くてもいいはずです。

W - 嘆きの魂灯

クールダウン 22/20.5/19/17.5/16秒 22/19.5/17/14.5/12秒

E - 絶望の鎖

攻撃力の最大反映率 80/110/140/170/200% 100/125/150/175/200%

トップに戻る

アイテム

サポートアイテム

サポート向けの初期アイテムのコストが増加。

サポート向け初期アイテムのコストの低さは、サポートたちに“かなりの量のポークダメージを相殺するに足る”数のポーションの購入を可能にしており、このことが敵サポートとのダメージ交換に意味を見出だせなくなる要因となっていました。

エンシェントコイン、レリックシールド、スペルシーフエッジ

ゴールドコスト 350ゴールド 400ゴールド
NEWツイステッドツリーライン これらの変更はツイステッドツリーラインにも適用されます。

ノマドのメダル、ターゴンの腕輪、フロストファング

トータルコスト 850ゴールド(変更なし)
合成コスト 500ゴールド 450ゴールド
NEWツイステッドツリーライン これらの変更はツイステッドツリーラインにも適用されます。

マークスマンのアイテム構成

“マークスマンのパワースパイクを試合終盤に移す”という私たちの試みは少し極端過ぎたようです――結果としてマークスマンの中盤戦はあまりにも弱くなり、そのせいで“そもそも終盤まで試合を引き延ばせない”こともしばしばでした。そこで、パワースパイクへの到達を少し早めるため、マークスマン向けのアイテムのコストを下げることにしました。ただし、早い段階で試合が決まってしまうことがないよう、同時に該当アイテムのステータスを下げてもいます。

インフィニティ・エッジ

トータルコストが減少。レシピが変更。確定ダメージが減少。攻撃力が減少。

ステータスも下がるものの、コストの低下によってパワースパイクへの到達が前倒しされるはずです。
トータルコスト 3600ゴールド 3400ゴールド
レシピ B.F.ソード + B.F.ソード + 1000ゴールド B.F.ソード + ピッケル + 1225ゴールド
確定ダメージへの変換率 15% 10%
攻撃力 80 70
アップデートクリティカル時の確定ダメージの表示 「クリティカルによる確定ダメージ」を表すアイコンが、「魔法ダメージのクリティカル」を意味する紫色のアイコンではなく、青/白のアイコンで表示されるようになりました。

ストームレイザー

トータルコストが減少。攻撃力が減少。攻撃速度が減少。

ステータスも下がるものの、コストの低下によってパワースパイクへの到達が前倒しされるはずです。
レシピ B.F.ソード + ピッケル + ダガー + ダガー + 425ゴールド B.F.ソード + ロングソード + ロングソード + ダガー + 500ゴールド
トータルコスト 3200ゴールド 2800ゴールド
攻撃力 75 65
攻撃速度 30% 25%

エッセンスリーバー

攻撃力が上昇。

パッチ8.12にて、「エッセンスリーバー」を有効活用できるチャンピオンを増やすための変更を加えましたが、結果的にこのアイテム自体が少し弱くなってしまっていました。そこで、パワーを取り戻させるために攻撃力を強化することにしました。
攻撃力 70 75

ジール系アイテム

コストが減少。


ラピッドファイアキャノン、スタティック・シヴ、ルナーン・ハリケーン

コスト 2900ゴールド 2800ゴールド

ファントムダンサー

コスト 2800ゴールド 2700ゴールド

マーキュリアル・シミター

合成コストとトータルコストが減少。攻撃力が減少。

アイテムを選ぶ際には明確なトレードオフが存在すべきです――しかし、「マーキュリアル・シミター」は発動効果による保険が強力な割に攻撃力が高すぎるせいで、バランスが取れていませんでした。
トータルコスト 3700ゴールド 3400ゴールド
合成コスト 525ゴールド 325ゴールド
攻撃力 65 50

ジャングラーアイテム

「モンスターハンター」の制限が、ゴールド獲得量ではなく、CS(クリープスコア)の高さに応じて適用されるように。

前回のパッチで導入された「モンスターハンター」の仕様は、デュオを組んでジャングルでファームを行うチャンピオンだけでなく、キルを稼いでリードを得たジャングラーのスノーボールをも抑止するものになってしまっていました。そこで、“最も多くゴールドを獲得したチャンピオン”ではなく、“最も多くミニオンを倒しているチャンピオン”にのみ制限が課されるよう、仕様を変更することにしました。
削除負担の分配 チームの内、単独で獲得したゴールドが最も多い場合、ミニオンキルで獲得できるゴールドが10減少
NEW負担の分配 チームの内、ミニオンキルスコアが最も高い場合、ミニオンキルで獲得できるゴールドが10減少
NEWツイステッドツリーライン 「モンスターハンター」への変更はツイステッドツリーラインにも適用されます。

トップに戻る

ルーン

パーフェクトタイミング

使用可能になるタイミングが後ろ倒しに。

パッチ8.4にて「ストップウォッチ」の発動可能タイミングを10分に変更した理由は、プロシーンでの濫用が“試合序盤でのアクションが遅れがちになったり、抑止される”事態を招いていたためでした。パッチ8.10ではもう少し早いタイミング(8分)に設定してみましたが、プロシーンで再び同じ状況が確認され始めているので、この変更を元に戻すことにしました。
使用可能になるまでの時間 8分 10分

トップに戻る

クロマコレクション

パッチ8.15のリリース後、コレクションタブにクロマが追加となります! 所持しているクロマをすべて表示できるのはもちろん、スキンやアイコン、ワードのコレクションと同じように、未所持や入手不可能なクロマでフィルターをかけたり、グループ分けや並び替えもできます。

トップに戻る

ストア、ギフト、合成

ストアとギフト、合成可能コンテンツに関して、数点の改良を実装。
ウィンドウショッピング アイコン、ワード、クロマが確認できる画面ならどこからでもワンクリックで購入が行えるようになりました
あなたに特別なプレゼント フレンドリストからギフトを贈れるようになりました
もう持ってるんだよなあ…… 恒久エモートを合成して、未所持の恒久エモートを作れるようになりました
恒久エモートの分解 オレンジエッセンス×225 オレンジエッセンス×175

トップに戻る

データ

今回のパッチ期間中から、サモナーズリフトで行った試合の成績に基づく一連のデータがクライアントで見られるように。

プロフィールページ内に新しく実装されるデータタブには、戦闘、マップコントロール、獲得ゴールドの面からこれまでのあなたのパフォーマンスを分析したデータが満載されています。フレンドやライバルと比較して、上達への道筋を見つけ出しましょう。
NEW新機能 プロフィールページに新しく実装されたデータタブをチェックしてみてください。ミッドシーズンからこれまでのデータがしっかりと蓄積されています
分析 新たに追加された10種類以上のデータにより、あなたの試合における長所と短所がポジション/チャンピオン別に分かります
比較 あなたのデータを、フレンドや各ランクティアのプレイヤー、特定チャンピオンに特化したエキスパートたちと比べてみましょう

トップに戻る

バグ修正

  • ノクターンのE - 底知れぬ恐怖により相手にフィアー効果を与えた際に、ノクターンの攻撃が妨害されることはなくなりました
  • 「英気集中」を付けたチャンピオンの体力が攻撃アニメーション中に70パーセント以下になると、攻撃がキャンセルおよびリセットされるバグを修正しました
  • 「ヘイルブレード」の初撃が時折キャンセルされる不具合を修正しました
  • 「ストームレイザー」のクリティカルが「征服者」を発動させると、クリティカルが発生するたびに「ストームレイザー」が誤って移動速度を付与することはなくなりました
  • カサディンのW - ネザーブレードの命中時の効果音を復元しました
  • スキンコレクションのタブで、SSGスキンが世界王者2017として正しく表示されるようになりました
  • 欠損していた神なる王ダリウスと神なる王ガレンのセリフを復元しました
  • プッシュ・トゥ・トークの設定がセッション間で正常に保存されるようになりました

トップに戻る

近日公開のスキンとクロマ

今回のパッチで、以下のスキンがリリースされます。高解像度のスプラッシュアートをリーグ・ディスプレイで手に入れましょう!

プールパーティ ガングプランク
プールパーティ ゾーイ
プールパーティ ケイトリン

トップに戻る


2 months ago

タグ付け: 
Patch Notes