パッチノート 9.12

Aether, shio shoujoによる

皆さん、こんにちは!このパッチ9.12は個人的にもとっても楽しみです。なにせ、「モルデカイザーをリワークしろ!」としつこかった友人をようやく黙らせられるのですから。……おっと、ご存知ない?それでは――モルデカイザー・イズ・バックだ、ベイビー。

このパッチではほかにも、6回目(はたまた7回目?)となるライズの“リワーク”、人気沸騰中のOPにゃんこに対するさらなるフォローアップ、そしてサイラスへの全体的な弱体化を行っています。また、先日紹介した「バランスのフレームワーク」をさっそく引用して一部チャンピオンのバランス調整を説明していますので、まだご覧になっていない方はぜひチェックしてみてください!(下の該当するセクションのリンクからどうぞ)

最後になりますが、ハウリングアビス愛好家の皆さんに向けて再びランダムミッド用バランス調整を行っていることに加え、ルル、アムム、トリンダメア、ジグスにはビジュアルエフェクトの素敵なアップデートもご用意しています。

それでは、詳しく見ていきましょう!
Hanna “shio shoujo” Woo Paul "Aether" Perscheid

トップに戻る



ミッドパッチアップデート

2019年6月13日(太平洋標準時)
モルデカイザーのバランス調整とバグ修正

モルデカイザー

全体的な弱体化に加えて、ほとんどの対面相手に対して有効になっていた固有スキルも弱体化しました。
基本攻撃力 65 61
基本物理防御 39 37
レベルアップごとの基本魔法防御 1.5 1.25
レベルアップごとの基本物理防御 4 3
「固有スキル - 無窮の闇」のダメージ 10~35.5(対象の最大体力の1%~6.1%)(チャンピオンレベル1~18) 8~25(対象の最大体力の1%~5%)(チャンピオンレベル1~18)
「固有スキル - 無窮の闇」の増加移動速度 5~10%(チャンピオンレベル1~6) 3/6/9%(チャンピオンレベル1/6/11)
バグ修正 「R - 死の国」 対象が倒された後も、他の誰かを「死の国」に引きずり込むまで「死の国」のビジュアルエフェクトが画面上に残っていた不具合を修正しました

スレッシュ

バグ修正 「W - 嘆きの魂灯」の効果時間終了後に、敵チームのトランドルが過度の体力を回復することはなくなります

2019年6月13日(太平洋標準時)
ユーミのバグ修正

ユーミ

バグ修正 「W - ユー&ミー!」 ユーミがダッシュ中に強力な行動妨害を受けると、少しの間だけ基本スキルが使用できなくなっていた不具合を修正しました
バグ修正 「Q - きまぐれミサイル」 他のプレイヤーにくっついていると追加で60マナ消費していた不具合を修正しました

パッチ・ハイライト



ダークコズミック ジン、ダークスター シャコ、ダークスター カルマは2019年6月14日以降に発売予定です!

トップに戻る

バランスのフレームワーク

“バランス”チームは果たして、一定の基準に沿うように強化/弱体化を行えているのか――その可視化を図るべく、先週皆さんに「チャンピオンバランスのフレームワーク(基本的な枠組み)」をご紹介しました。今後、個々の変更について説明を行う際には、該当する記事にて挙げた理念、基準、そして対象となるプレイヤースキル帯について言及することとなります。詳しくはこちらの記事をお読みください。

トップに戻る

チャンピオン

モルデカイザー

鋼の魂奪者

生者の世界を征服すべく、このパッチ9.12にて不滅のジャガーノートがあの世から舞い戻ってきます!
高解像度バージョンのモルデカイザーの新スプラッシュアートはリーグ・ディスプレイから入手可能です!

ライズ

Qの最大スキルレベルが低下、シールドを削除、追加ダメージがRのスキルレベルに依存。Wはスロウ効果付与に変更、「スペルフラックス」のボーナス効果によりスロウがスネアに変化するように。

ライズは最適な動きによってその弱点をかなりの部分までカバーできるうえ、チームメイトとの連携から多大な恩恵を受けられるチャンピオンです――こうした傾向のチャンピオンが重宝される競技シーンにおいて、彼が非常に強力なピックとなったのは驚くことではありません。今回、競技シーンでの採用率を下げるためにそうした強みをいくらか削るとともに、プロプレイヤーほど精密な操作ができない人でもプレイしやすくなるように変更を行うことにしました。

シールドの削除により、不利なマッチアップにおける生存能力を低下させ、さらに行動妨害効果をスロウへと変更することで、ライズにギャンクされた相手が2v1(とくに「フラッシュ」+「W - ルーンプリズン」コンボ)から逃げ切れるチャンスも増やしました。また初心者向けの変更の一環として、連鎖コンボが使いやすくなるように「E - スペルフラックス」がメイン対象から必ず拡散するようにし、「R - ポータルワープ」に自動効果を追加することでスケーリング要素も持たせています。そして、これらの変更に伴って必要となる諸々の調整も行います。今回の変更は一般的な“リワーク”の定義にはそぐわないものの、ライズですからリワーク扱いとしてしまっても良いでしょう――それでは、第7弾(第8弾?)のリワークをお楽しみに!

基本ステータス

基本マナ 400 300
基本マナ自動回復 6 8

Q - オーバーロード

最大スキルレベル 6 5
基本ダメージ 60/85/110/135/160/185 80/105/130/155/180
削除シールド ルーンを2個消費した後にシールドを獲得しなくなりました
アップデート追加魔法ダメージ 40/50/60/70/80%(「スペルフラックス」のスキルレベルに応じて) 10/40/70/100%(「ポータルワープ」のスキルレベルに応じて)
増加移動速度 25/28/31/34/37/40% 20/25/30/35/40%

W - ルーンプリズン

ダメージ反映率 増加マナの1% 増加マナの4%
マナコスト 50/60/70/80/90マナ 40/55/70/85/100マナ
基本行動妨害効果 0.75秒間のスネア効果 1.5秒間、35%のスロウ効果
「スペルフラックス」による追加効果 スネア効果時間増加 スロウ効果がスネア効果に変化

E - スペルフラックス

基本ダメージ 70/90/110/130/150 60/80/100/120/140
マナコスト 60/70/80/90/100マナ 40/55/70/85/100マナ
NEWレッツバウンス(?) メイン対象から常に拡散するようになりました
削除ぴんぽんぺいん 拡散で敵にダメージを与えないようになりました
削除フラックス・ボム ユニットをキルすることで周囲の敵に「フラックス」を拡散させなくなりました

R - ポータルワープ

最大スキルレベル 2 3
NEWワープダメージ 「オーバーロード」の「フラックス」が付与されている対象への追加ダメージが40/70/100%増加
NEW 最大射程よりも遠い地点を指定すると、最大射程に最も近い地点を対象にして即座に発動
最小射程 730 1000
最大射程 1750/3000 3000
クールダウン 180秒 210/180/150秒

サイラス

固有スキルが2チャージまで溜められるようになり、基本ダメージが上昇、ミニオンに対する範囲ダメージが低下。Qの爆発ダメージが低下、ミニオンに対する爆発の当たり判定が縮小。Wの回復量が増加。Eのシールドを調整、高スキルレベルでクールダウンが延長。

サイラスはほとんどのプレイヤースキル帯で苦戦しているにも関わらず、競技シーンでは相変わらずトップクラスのチャンピオンであり続けています。そこで、即座に発動するシールドや範囲攻撃によるウェーブクリア性能など、プロの試合において強みとなっている部分を弱体化することにしました。

固有スキル - ペトリサイトバースト

NEWチャージ 最大2チャージ溜められるようになり、通常攻撃で連続して発動できるようになりました
基本ダメージ 5~47.5(チャンピオンレベル1~18) 9~60(チャンピオンレベル1~18)
NEWミニオンは友達 ミニオンに対するダメージは70%低下

Q - 鎖の鞭

爆発の基本ダメージ 45/70/95/120/145(+魔力×0.60) 40/60/80/100/120(+魔力×0.40)
爆発範囲 ミニオンに対しては距離200 ミニオンに対しては距離180

W - 王殺し

体力回復量 60/80/100/120/140(+魔力×0.4) 70/90/110/130/150(+魔力×0.50)

E - 逃亡/拉致

削除「逃亡」時のシールド 1回目の発動時に2秒間シールドを獲得しなくなりました
クールダウン 18/16/14/12/10秒 18/17/16/15/14秒
NEW「拉致」時のシールド 敵チャンピオンかモンスターに命中すると、2秒間80/115/150/185/220(+魔力×1.0)のシールドを獲得

ユーミ

基本体力が増加。固有スキルのマナ回復量が低チャンピオンレベルで低下、シールド量が低下。Wの共有アダプティブフォースを調整、ダッシュがあらゆる行動妨害効果で中断可能に。

上手いユーミは相手にしていてとにかく厄介なうえ、実質的には付け入るスキも存在しません――そのうえ、上手いユーミはどんどん増えてきているのです!これを考慮して、リリース時のミッドパッチで行った強化の一部を巻き戻し、防御性能の弱体化によって弱点を生み出すことにしました。また、バグ修正と使い勝手向上を目的とした変更も行っています。

基本ステータス

基本体力 432.36 480

固有スキル - たたいてまもって

マナ回復量 40~160(チャンピオンレベル1~18) 30~160(チャンピオンレベル1~18)
シールド量 80~360(+魔力×0.40) 80~300(+魔力×0.30)

Q - きまぐれミサイル

バグ修正 ミサイルが意図した通りにカーソルの方向に発生しない不具合を修正しました

W - ユー&ミー!

猫をゆるすな ユーミが密着している味方にダメージを与えることで、敵はユーミからアシストを獲得できるようになりました
アップデート共有アダプティブフォース 密着している味方のアダプティブフォースの5/9/13/17/21% 5/7/9/11/13の固定アダプティブフォース(+密着している味方のアダプティブフォースの4/7/10/13/16%)
あれれ ユーミのダッシュはノックアップかノックバックで中断可能 ユーミのダッシュは移動を禁止するあらゆる行動妨害効果で中断可能
バグ修正 射程外の別のチャンピオンに密着しようとした際に、密着状態が解除されてしまう不具合を修正しました

使い勝手向上のための変更

観戦モード ユーミのQ、W、Rの射程を示すリングが観戦モードでは表示されないようになりました
こっそり ステルス状態のチャンピオンに密着すると、ユーミの画面とモデルにもステルスのビジュアルエフェクトがかかるようになりました
呪いのビデオ ユーミが密着した味方の周りには、ユーミにだけ見えるリングが表示されるようになりました

タム・ケンチ

Wのチャンピオンを吐き出せるようになるまでの時間が短縮。呑み込まれた味方は、行動妨害を受けている場合はすぐに自分で出ることはできないように。また、味方を吐き出す距離が減少、および低スキルレベルでのダメージを調整。

トップレーンで猛威を振るうタム・ケンチを大人しくさせるための調整です。ただし、ナーフする代わりに、必要な時に「丸呑み」を再発動させやすくしました。

W - 丸呑み

バグ修正 チャンピオン以外に対して、コスト無しで「味見」、「丸呑み」を使えてしまう不具合を修正しました。
チャンピオンを吐き出せるようになるまでの時間 1秒 0.25秒
NEWまな板の上のコイ 行動妨害を受けている味方は、「丸吞み」からすぐに自分で出ることはできなくなります
味方チャンピオンの吐き出し距離 400 250
ダメージ 100/135/170/205/240(+対象の最大体力の5/7/9/11/13%) 60/105/150/195/240(+対象の最大体力の9/10/11/12/13%)

トップに戻る

チャンピオンへのシンプルな変更

エイトロックス

固有スキルのクールダウンがチャンピオンレベルに応じて短縮されるように。Rの回復ボーナスが自己回復効果にしか適用されないように。

パッチ9.9で行った変更へのフォローアップを行うことにしました――エイトロックスは現状、レーン戦での(固有スキルによる)回復回数が多過ぎるうえ、終盤戦でも(マジカルにゃんこや星のヤギ先生からの)回復量が多過ぎます。

固有スキル - 死兆の構え

クールダウン 15秒 24秒~12秒(チャンピオンレベル1~18)

R - ワールドエンダー

体力回復ボーナス あらゆる回復効果 自己回復効果のみ

アッシュ

Wのクールダウンが短縮。

パワー不足なアッシュを助けるため、敵と距離を保つためにもっともよく使うスキルを強化することにしました。

W - ボレー

クールダウン 15/12.5/10/7.5/5秒 14/11.5/9/6.5/4秒

ケイトリン

基本攻撃力が上昇。

ほんのわずかな強化ではありますが、メタを支配しがちなケイトリンに対しては、細心の注意を払わなくてはいけません。

基本ステータス

基本攻撃力 58 60

イレリア

Eのクールダウンが延長、射程が短縮。

競技シーンでの圧倒的な強さを考慮し、「E - 無欠の連舞」で敵をスタンできなかった際の代償を重くすることにしました。また、射程を短縮することにより、オールインした際のリスクも高めています。

E - 無欠の連舞

クールダウン 14/13/12/11/10秒 18/16.5/15/13.5/12秒
射程 850 775

カルマ

Qのスロウ効果が上昇。Eのコストが低下、増加移動速度の効果時間をシールドの効果時間と同一に。

とくに自身が捕まってしまった際の生存率を高めるため、カルマが持つツールを強化することにしました。

Q - 心炎

スロウ効果 25% 35%

E - 激励

マナコスト 60/65/70/75/80マナ 50/55/60/65/70マナ
増加移動速度効果時間 1.5秒 2.5秒(シールドの効果時間と一致するように)

ルル

全スキルのビジュアルエフェクトをアップデート。Eのシールド量が増加、高スキルレベルでコストが低下。

ルルをサポートの選択肢として復権させるための強化を行います。また、彼女が操る魔法のユニークさを強調するとともに、ゲームプレイ上の視認性向上を目指して、ビジュアルエフェクトのアップデートも行っています。

ビジュアルエフェクトのアップデート

通常攻撃 発射物と命中時のビジュアルエフェクトを一新、よりパープルに
全スキン デフォルトスキンの新たなエフェクトに合わせてエフェクトを整理し、視認性を向上させました
龍使いルル ピックスが小さなピンク色の火の玉を飛ばすようになりました

E - ピックス、おねがい!

シールド量 70/105/140/175/210 80/115/150/185/220
マナコスト 60/70/80/90/100マナ 60/65/70/75/80マナ
ビジュアルエフェクト 味方に使用した際のシールドのエフェクトを整理して視認性を向上させ、敵に使用した際のピックスのテレポート時と命中時のビジュアルエフェクトを改善

固有スキル - 仲良し妖精ピックス

ビジュアルエフェクト ピックスの魔法弾のエフェクトを整理し、視認性を向上させました

Q - ぴかぴかビーム

ビジュアルエフェクト 魔法弾と命中時のビジュアルエフェクトを一新、よりパープルに

W - イタズラ

ビジュアルエフェクト 味方に使用した際のバフ効果と、敵に使用した際の発射物と命中時のエフェクトを整理して視認性を向上させました

R - おおきくなぁれ!

ビジュアルエフェクト 妖精の粉と完全新規のきゃわいい範囲効果エフェクトを追加し、敵に命中した時およびスロウ効果のエフェクトを整理して視認性を向上させました

マスター・イー

固有スキルの不具合を修正。

固有スキル - ダブルストライク

バグ修正 マスター・イーの「ダブルストライク」のスタックの持続時間が4秒ではなく3秒になっていた不具合を修正しました

ノーチラス

Qの基本ダメージが低スキルレベルで低下。

ノーチラスは高プレイヤースキル帯であまりにも強過ぎるため、序盤におけるオールインのダメージを低下させることにしました。

Q - 錨投げ

基本ダメージ 100/145/190/235/280 80/130/180/230/280

ザック

Wの基本ダメージが増加。Rのノックバック距離とはぐれスライムの発生仕様を調整。

9.11での仕様巻き戻しの結果、ザックは以前よりも大幅に弱くなってしまいました。アルティメットスキルをオリジナルバージョンに近付けるべくフォローアップを行うとともに、遅かった序盤のキャンプクリア速度を速めることにしました。

W - スライムクラッシュ

基本ダメージ 15/30/45/60/75 25/40/55/70/85

R - レッツバウンス!

ノックバック距離 ザックから距離400 対象が攻撃を受けた場所から距離250
「はぐれスライム」の発生 「レッツバウンス!」が新たな敵チャンピオンに命中するごとにスライムが1個発生(すでに命中した敵の場合は発生せず) 「レッツバウンス!」が1体以上の敵チャンピオンに当たるごとにスライムが1個発生(すでに命中した敵からも発生)

トップに戻る

アイテム

コラプトポーション

追加魔法ダメージが固定値に。

「コラプトポーション」は競技シーンや高プレイヤースキル帯において圧倒的な使用率を誇っています。ほかのアイテムも選択肢に入るよう、若干の弱体化を施すことにしました。
追加魔法ダメージ 3秒かけて15~30(チャンピオンレベル1~18) チャンピオンレベルにかかわらず3秒かけて15

トップに戻る

ランダムミッドのバランス調整

ランダムミッドの特性がより適切に考慮されるよう、試合終了時のチャンピオンマスタリーグレードの計算方法を調整しました!また、強化と弱体化も行っています!
試合終了時のマスタリーグレード ランダムミッド向けに計算方法を調整して精度を向上させました

パッチ9.12 弱体化

フィオラ 与ダメージ +8%、被ダメージ -8% 他のモードと同様に
ジン 与ダメージ -5% 与ダメージ -8%
カサディン 与ダメージ +10%、被ダメージ -5% 被ダメージ -5%
カタリナ 与ダメージ +8%、被ダメージ -8% 与ダメージ +5%、被ダメージ -5%
ラックス 与ダメージ -10%、被ダメージ +8% 与ダメージ -10%、被ダメージ +10%
ニダリー 与ダメージ +15% 与ダメージ +12%
クイン 与ダメージ +10%、被ダメージ -10% 与ダメージ +8%、被ダメージ -8%
レク=サイ 与ダメージ +18%、被ダメージ -10% 与ダメージ +12%、被ダメージ -10%
セジュアニ 被ダメージ -10% 被ダメージ -8%
ソナ 与ダメージ -10%、回復効果 -15%、シールド効果 -15%、被ダメージ +12% 与ダメージ -15%、回復効果 -18%、シールド効果 -18%、被ダメージ +15%
タム・ケンチ 与ダメージ +8%、被ダメージ -8% 被ダメージ -5%
タロン 与ダメージ +10%、被ダメージ -5% 被ダメージ -5%
トランドル 通常 被ダメージ +5%
モルデカイザー 与ダメージ +5%、被ダメージ -5% 他のモードと同様に

パッチ9.12 強化

コーキ 通常 与ダメージ +5%、被ダメージ -5%
エリス 与ダメージ +5% 与ダメージ +5%、被ダメージ -5%
フィズ 与ダメージ +5% 与ダメージ +5%、被ダメージ -5%
ガリオ 被ダメージ +5% 他のモードと同様に
イラオイ 被ダメージ +5% 他のモードと同様に
ジャーヴァンⅣ 通常 与ダメージ +5%、被ダメージ -5%
カーサス 与ダメージ -8% 与ダメージ -6%
クレッド 通常 与ダメージ +5%、被ダメージ -5%
ノクターン 与ダメージ +5%、被ダメージ -10% 与ダメージ +10%、被ダメージ -12%
リヴェン 与ダメージ +5% 与ダメージ +5%、被ダメージ -5%
スウェイン 与ダメージ -6%、被ダメージ +6% 与ダメージ -5%
ヨリック 与ダメージ -5%、被ダメージ +8% 与ダメージ -5%、被ダメージ +5%

トップに戻る

ビジュアルエフェクトのアップデート

アムム

アムムのシュリーマらしさを強化し、ゲームプレイ上の視認性を高めるためのアップデートを行いました。なお、スタイルは彼のミュージックビデオ(英語)にできる限り近付けました!
通常攻撃 命中時エフェクトが新しくなりました
固有スキル - 呪いの手 既存のエフェクトを整理して視認性を向上させました
Q - 絡みつく包帯 飛翔体の幅を示す微かなエフェクトを追加し、飛翔体の先端を明るくしました
W - めそめそ 水面に反射を追加し、当たり判定をより的確に反映させました。新しい、よりまとまった命中時エフェクトにアップデートしました
E - だだっこ 砂を追加し、当たり判定をより的確に反映させた新しい範囲エフェクトにアップデートしました
R - めそめそミイラの呪い 砂を増やし、シュリーマのルーン文字を追加しました
全スキン デフォルトスキンの新たなエフェクトに合わせてエフェクトを整理し、視認性を向上させました
めそめそロボ アムム 全スキルで新しいロボっぽいエフェクトにアップデートしました

トリンダメア

フレヨルドらしくなるようエフェクトを少々追加しつつ、スキルの視覚的ノイズを減らすための整理も行いました。
通常攻撃 命中時エフェクトを一新し、武器の軌跡を調整しました
固有スキル - 戦場の咆哮 新しいフューリーインジケーターエフェクトを追加しました
Q - 血の欲望 回復時エフェクトの視覚的ノイズを減少させて視認性を向上させました
W - 嘲りの叫び 射程を示す発動時エフェクトを追加しました
E - スピンスラッシュ 実際の効果範囲の幅を示す新たなエフェクトを追加しました
R - 不死の憤激 発動時エフェクトとバフエフェクトを一新しました
全スキン デフォルトスキンの新たなエフェクトに合わせてエフェクトを整理し、視認性を向上させました
悪鬼羅刹トリンダメア 新たなムカ着火ファイヤーエフェクトにアップデート

ジグス

“現代の品質基準への適合”と“実際の効果範囲を表す”という二点に焦点を合わせ、ジグスのビジュアルエフェクトを完全リニューアルしました!
通常攻撃 新しい弾と命中時のビジュアルエフェクトを一新、より派手に火花を散らすように
固有スキル - ショートヒューズ 強化攻撃時の爆発がより派手になり、弾はより火花を散らすように
Q - バウンドボム 火花をさらに追加、弾を一新、爆発で地面に実際の効果範囲を示すクレーターが残るように変更
W - エンジニアボム クレーターを残す新たな爆発エフェクトにアップデート。吹き飛ばされる感覚を強調するために新たに上方向への移動を追加。命中時のエフェクトを一新し、実際の当たり判定を反映するよう範囲インジケーターを調整
E - ヘクステックマイン 弾に微かな軌跡を追加。地雷に範囲インジケーターを追加。爆発時に小さなクレーターを残すように。そしてもちろん火花を増量!
R - メガインフェルノボム キノコ雲とさらなる火花を追加!発動時エフェクト、インジケーター、弾、効果範囲、命中時エフェクトを一新
狂気の化学者ジグス 泡と緑色の液体をマシマシにしました
プールパーティ ジグス エフェクトを整理して視覚的ノイズを排除し、ほかのプールパーティスキンとの統一感を高めました
雪遊びジグス エフェクトを整理してスキルのノイズを排除し、どこか温かみのある弾と爆発にしました
魔紋を極めしジグス アルティメットスキルにクレーターを追加し、デフォルトスキンと一致するようにインジケーターをアップデートしました
オデッセイ ジグス アルティメットスキルにクレーターを追加しました

トップに戻る

バグ修正

  • ワーウィックのQ - 野獣の牙のツールチップで正しい魔力反映率が表示されるようになりました
  • スプリット報酬がロード画面のランクアーマーに表示されるようになりました
  • 降参投票ボックスの“投票締め切り間近”を知らせる点滅が、投票済みのプレイヤーに再表示されないようになりました
  • 降参投票ボックスが正しく動かせるようになりました
  • 色覚特性を持つプレイヤーが見やすいようにヘッドハンター ニダリーのQ - 槍投げの槍を調整しました
  • ジンのQ - 「爆ぜ狂う果実」のダメージがシヴィアのE - スペルシールドに吸収された場合でもほかの対象に正しく跳ねるようになりました

トップに戻る

近日公開のスキンとクロマ

今回のパッチ期間中に以下のスキンがリリースされます。高解像度のスプラッシュアートをリーグ・ディスプレイで手に入れましょう!

今回のパッチ期間中に以下のクロマが公開されます。

トップに戻る


5 months ago

タグ付け: 
Patch Notes

関連コンテンツ