macOS 10.15でのインストール停止の可能性

shio shoujoによる

Macユーザーの皆さん、こんにちは!

AppleからのmacOS 10.15に関するアナウンスを受けて、私たちからもお知らせがあります。Appleの公式サイトでもアナウンスされたように、Catalinaと名付けられた最新のOSが2019年10月のどこかでリリースされる予定となっています。

要約:Catalinaの正確なリリース予定日が判明していないため、Catalina上でリーグ・オブ・レジェンドやTFTがプレイできるかどうかまだ分かりません。リーグ・オブ・レジェンドやTFTに興味をお持ちでまだインストールをしていないMacユーザーの方は、できるだけ早くインストールしておくのが確実です!


現在Mac上でリーグ・オブ・レジェンドやTFTを遊んでいるプレイヤーにはどんな影響がありますか?

現在Mac上でLoLをプレイしている皆さんのゲームクライアントには、Catalinaがリリースされた後も問題や変化は発生しません。いつも通りクライアントにパッチが当たって、今までどおりプレイできます。

では、何が変わるんですか?

現在分かっている限りでは、OSがCatalinaのMacにはLoLがインストールできなくなります。ですので、もし身近にLoLをインストールしてみようかなと考えている人がいたら、「10月にCatalinaがリリースされる前にLoLをインストールする」か、「LoLをインストールするまでmacOSのアップデートを控える」よう教えてあげてください!

具体的な日程はいつ公開されますか?

いつ頃からCatalinaがLoLの動作をサポートするようになるのか、まだ目処は立っていませんが、正確なリリース日が分かり次第プレイヤーの皆さんにまた最新情報をお届けする予定です。


2 months ago

タグ付け: 
League Client Update

関連コンテンツ