年度半ばのメイジアップデート - ヴェル=コズの方向性

チャンピオンリストの国からこんにちは(チャンピオン選択画面の裏で書いているわけではありません)。


先日のマルザハールに関する投稿に続き、今回はヴェル=コズについて投稿します。彼はアップデート予定のグループに入ったメイジの中でも、特に多くの議論が交わされたチャンピオンです。

現時点でヴェル=コズはイカしたコンセプトを持ったメイジであるものの、本来想定していた輝きは発揮できていません。ブランドやザイラと同様、ファームに依存しないダメージが出せるサポートとして有効である以外には、試合において戦略的な重要性がほとんどないのです。砲撃手としてはポーク性能に劣り、他のチャンピオンと比べてスキルを当て辛く、魔力による強化の恩恵も劣ります。これを考えると、ヴェル=コズに関して一貫した欠点が浮かび上がります。ファームに関係なく強烈なダメージを出せない限り、このチャンピオンを選択する戦略的な価値が存在しないことです。

とは言え、完全に作り直す必要があるほどヴェル=コズが酷い状態だと言っているのではありません。実際のところ、私たちも皆さんとほとんど同じ考えで、彼のスキル構成には光るものがあると感じています。このアップデートにおける私たちの目的は、彼がリーグ・オブ・レジェンドで十分にポテンシャルを発揮できるように、最後の一押しをしてやることです。ポイントを分かりやすくするために、Repertoirsと同じように箇条書きにします。

 

私たちが特に気に入っていること:

  • 幾何学的な攻撃とポーク/カイトパターン(Q+W)、強力なスキルコンボ/オールイン(+R)
  • 解体分析や相手を「研究/理解する」というテーマ(固有スキル)
  • 他のポーク系と比較して劣るスキルの当てやすさ。ヴェル=コズは後列の敵に攻撃を当てるのが大変であり、だからこそ当てた時には大きな満足感を得られなくてはならない

 

私たちが改善したいと思っていること:

  • 「研究する」というテーマが十分に活かされていない
  • ミッドレーンでの行動パターンが何も考えずにWでウェーブクリアするだけ
  • 特にスキルなどに補助効果がある訳でもないので、単純に他よりも多くのダメージを出すようにすることでしかバランス調整できない

 

このアップデートで成し遂げたいこと:

  • 同種のチャンピオン(ポーク系メイジ&ダメージ重視サポート)とは異なる戦略的なアイデンティティや目的を確立する
  • 研究や幾何学のテーマを強化する
  • 彼の持つテーマに沿った形でダメージを維持、または強化する
  • ポーク+カイトおよびオールインコンボなどの既存の戦闘パターンを維持する
  • 敵を分解する。いっぱい敵を分解する。レーザーで。

 

今はこれだけです。これから数日間はこのスレッドをくまなく見て、皆さんの考えやコメントをすべてチェックします。もし不安になることや気になることがあったなら、どうぞ遠慮なくコメントしてください!

それでは、また。
BelugaWhale


3 years ago


関連コンテンツ