年度半ばのメイジアップデート – アニーの方向性

 
前回のアップデート以来、我々は当初の6人に加えて数人のメイジに取り組んでいます。
以下に、ティバーズのティーパーティへの片道切符を同封します。お見逃しなく。
 
リーグの象徴的コンビの1つであるアニーとクマのティバーズは、リーグの成長と共にアップデートを重ねてきました。その間、神々や悪魔に囲まれながら、アニーは小さな炎使いというアイデンティティをしっかりと保ち続けました。オレリオン・ソルのような存在ですら、熟練のアニープレイヤーを敵に回せば黒こげになってしまう運命からは逃れられません。しかしながら、アニーが成長し続けているのに対し、パートナーのティバーズはその凄まじいポテンシャルを生かせているとは言えません。ティバーズはいつも鳴り物入りで登場しますが、召喚された後に、炎をまとう恐ろしい魔法のクマに相応しい貢献ができていないことが多々あるのです。
 

私たちが特に気に入っていること:

  • 「フラッシュクマさん」。アニーの十八番であるバーストコンボは、相手にスキルショットを避けるというよりはアニーの射程スレスレを維持することを強要します。ゲーム内のほとんどのスキルに対抗策があることはリーグにとって良いことですが、堅実な仕事をするスキルを持つチャンピオンがいることも同様に良いことです。ただし、働きが不安定なチャンピオンが圧倒されてしまわない範囲でなら。

  • 扱いやすく、成長性が高い習熟曲線。扱いに慣れやすい、難易度の低いチャンピオンにも関わらず、アニーのパフォーマンスは、経験に比例して劇的に上昇します。

 

私たちが改善したいと思っていること:

  • ティバーズのAIおよび操作。現状のティバーズの召喚後には残念な点が多く、リーグで最高のキュートさを誇るモフモフ歩くサンファイア・ケープという立場に甘んじています。ティバーズは間違いなく強力な味方ですが、タワーの攻撃に対する盾として使ったり、敵に向かって歩かせる以上の操作をしようとしても、思うように活躍させられないことが多いのです。アニーが忙しくスキルを発動している間、ティバーズが通常攻撃をキャンセルし続けるという状況もよく見られます。

  • 固有スキルの視認性。バフ欄を頻繁にチェックしなければならない、そしてそれが次の「モルテンシールド」後にスタンが付与されるかを知る唯一の方法であるというのは正しくありません。

  • 固有スキルのスタックを溜めるためのスキル空撃ち。「モルテンシールド」に“火遊びだいすきスタック1つ”以上の使い道を与えたいと考えています。

 

このアップデートで成し遂げたいこと:

  • アニーのプレイヤーが、召喚したティバーズに繋がりと頼もしさを感じられること。すなわち、アニーが使用するスキルの力の一部がティバーズへと移し替えられます。

  • アニーが最大限の脅威である時と、そうでない時を、アニーと敵対するプレイヤーにわかりやすくすること。

  • 「モルテンシールド」に、戦闘のど真ん中にクマを出現させに行くアニーにとって強力な防御スキルとしての価値を持たせること。

 
このアップデートは、長年の疑問への我々の回答です。
ええ、アニーさん、あなたのクマさんのティバーズなら見ましたよ。
 
それでは、また。
 
Beluga Whale

3 years ago


関連コンテンツ