レベル、IP、報酬システムへの変更について

Riot Bubobubo, Riot Cactopusによる

皆さん、こんにちは!

こちらのRiot Plsの動画をご覧になった方もいると思いますが、LoLのレベルや報酬システムが大きく変更されます。内容は多岐にわたりますが、具体的な例としてサモナーレベル上限の撤廃と、IPとブルーエッセンスの統合が挙げられます。なお、この記事を読む前に上記のRiot Plsの動画を見ておくと分かりやすいかもしれません。

この開発者ブログでは、何故これらを変更するのか――そして新システムで何が実装されるのかを細かく伝えていこうと思います。それではさっそく見ていきましょう!


概要

昨年、私たちは長らくプレイヤーの不満の原因となっていた大きな問題の調査を開始しました。これにはLoLの歴史において最も古く、そしてゲームの根幹となっているシステムが関係していました――具体的には、IP、報酬、そしてサモナーレベルです。調査を進めていくと、いくつかの問題点がすぐに明確になりました。

  • IPをチャンピオン解除ではなく、ルーン購入に使うことに抵抗を感じる
  • チャンピオン解除のためのIPを貯めるのに時間がかかりすぎる
  • IPの使い道がなくなって大量に貯め込んでいるプレイヤーが多くいる
  • サモナーレベルのシステムデザインが時代遅れであり、ベテランプレイヤーには何の恩恵もない

これらの問題に、以下の方法で対処します。

まず最初にプレシーズンに入ると同時にルーンを無料化して、これまでに購入したルーンやルーンページに応じて報酬を付与します。報酬の詳細は先ほど紹介したRiot Plsの動画をご覧ください。

さらに、サモナーレベル上限を撤廃します。現在のレベル30上限は取り払われ、あなたのサモナーレベルと一緒にレベルアップしていく新たな報酬システムに置き換えられます。また、試合後にIPを受け取れなくなる代わりに、開封にキーを必要としないチェスト――カプセルと呼ばれます――をレベルが上がるたびに受け取れるようになります。カプセルからはチャンピオンのかけらとブルーエッセンスを入手できて、節目となるサモナーレベルに到達するとジェムストーンやレアなエモートなど特別な報酬も入手できます。

最後に、IPとブルーエッセンスが統合されます。新たなゲーム内通貨(名称は“ブルーエッセンス”または“BE(Blue Essenceの略)”です)では、これまでIPまたはブルーエッセンスで購入できていたあらゆるものを購入できます。そしてストア内アイテムの価格はすべてこれまでと変わりません――たとえば、最近リリースされたケインの価格は6300 BEになります。


レベルアップと報酬を結び付ける理由

サモナーレベルの上限をなくして、レベルアップと報酬を結び付ける理由は以下のとおりです。

まず最初に、チャンピオン以外にも「獲得に向けてやり込める何か」を提供したいと考えました。高レベルに到達することでレアなエモートを入手できれば、LoLをたっぷりやり込んでいることを周囲に示せます。

さらに戦利品を入手した時の満足感を向上させたいとも考えました。特に購入しようとBEを貯めていたチャンピオンのかけらを入手できれば、直接購入する場合に比べて20%の割引となるので“ラッキー”と感じることができます。また、チャンピオンのかけらをBEに分解すれば何でも好きなものを購入できるので、用途の幅が広がります。

そして新システムなら、それぞれのレベル帯に必要なタイプの報酬を設定することができるるようになります。新規プレイヤーからはチャンピオンをもっと楽に解除できるようにして欲しい、という要望が繰り返し寄せられていました。そこで新システムでは新規プレイヤー向けにはカプセルの中身を調整して、使いやすい"スターター"チャンピオンを入手しやすくできますし、逆にベテランプレイヤーに対しては、周囲にお披露目できるような限定アイテムを入手できるよう調整できます。


IPをBEに統合する理由

IPをBEという一つのゲーム内通貨に統合することで、これまで別々に分かれていたシステム(レベル、報酬、戦利品)も一つに統合できます。現システムでは自分が欲しくないチャンピオンのかけらを分解してもブルーエッセンスの使い道がほとんどありませんが、新システムではBEで好きなチャンピオンを購入できます。IPをBEに統合することで、ストアと戦利品システムが結びつけられ、報酬の用途を拡大できるのです。


プレシーズンに行われるその他の変更について

いくつかありますが、これらの変更のほとんどは戦利品を新レベルシステムに合わせて調整し、入手したときに満足感を得られるようにするためのものです。


戦利品のバランス再調整

新レベルシステム(および最近行われた名誉システムやイベントシステムの変更)によって以前よりも遥かに多くのかけらが手に入るようになります。そこでチャンピオン、スキン、ワードスキンなど、あらゆるかけらの分解時に手に入るエッセンスの相対的な価値を低下させます。

たとえば現システムでチャンピオンのかけらを分解すると、そのチャンピオンを購入するのに必要なBEの約33%を入手できますが、新システムでは20%となります。また大量のチャンピオンのかけらが手に入るようになるため、かけらを恒久チャンピオンにランダム合成するシステムは廃止しなくてはなりません――ただし、折を見てBEで購入できるミステリーチャンピオンを販売する予定です。これらの理由から、恒久チャンピオンにする気がないかけらは、最大限BEを得るためにプレシーズン前にすべて分解するかランダム合成しておくことをお勧めします。この点に関してはプレシーズンが近づいた頃、皆さんが忘れないようクライアント内でもあらためてお知らせする予定です。

分解時のBE変換率を変更する埋め合わせとして、新システムの戦利品チェストからはアイテムが2つドロップする可能性がある仕様にします。つまりチェスト内にチェストが入っているかもしれない、ということです。さらに、“バッドラックプロテクションシステム”も追加され、「チェストをいくら開けてもスキンのかけらやジェムストーンが全然出てこない!」という状態が長く続くことを防ぎます。


チャンピオン獲得頻度のバランス調整

ここで強調しておきたいのは、新システムでもチャンピオン獲得ペースは現IPシステムとほとんど変わらない、ということです。それどころか、より早く獲得できる場合もあります。これはレベルアップや名誉、マスタリーシステムから大量のチャンピオンのかけらを入手できるようになることに加え、ルーンにIPを使わなくてよくなるためです。 ただし新システムでは、毎日たくさんプレイしているベテランプレイヤーに限ってはゲーム内通貨を獲得できるペースが若干落ちたと感じるでしょう。なぜなら“本日の初勝利ボーナス”を、より努力を必要とするデイリーミッションに変更するからです。ミッションからは以前よりも遥かに多くのXPを獲得できるようになりますが、それ以降の試合では獲得量が少し減ります。

とはいえ、より多くプレイすればより多くのBEを獲得できることに変わりはありませんし、意義のあるBEの使い道は常に用意しておきたいと考えています。そこで今年のプレシーズン開始直後――つまりIPがBEへ統合され、皆さんの購買力が高まった頃――期間限定の特別なBEストアを開店します。このストアではBEを使ってクロマやワードスキン、さらにはレアスキンを購入できます。一般的にこういった装飾系アイテムはゲームを開発・運営するための資金源であることから、基本的にRPでしか入手できませんが(稀に戦利品で入手できることはありますが)、BEを余らせてしまっているベテランプレイヤーのためにも、折を見てこのようなセールを開催します。


その他の付随する変更点

ストアの価格は現IPシステムから変化しないので(たとえば、ザヤなら6300 BE)、かけらを分解した時に入手できるBEの量を“スケールアップ”させる必要があります。現在、チャンピオンのかけらを分解して得られるBEは200ほどですが、新システムでは大きく増加します。遥かに多くのBEを入手できるようになったと感じられるかもしれませんが、実際にはBEの価値を維持するバランス調整 を行っただけです。

では、現在所有しているBEはどうなるのかというと、プレシーズン開始時に一定倍率(6.5倍)で増量され、新たなBEの残高に加えられます。たとえば現在975 BEを所有しているなら、プレシーズンになると6300 BEに変換されます。

最後に、IPがBEになり、BEがレベルアップに応じて獲得できるようになることから、IPブーストの販売は現時点をもって終了します。現在有効なIPブーストがある場合、プレシーズン開始時にXPブーストに変換されます。さらに、XPブーストの価格は現在のIPブーストの価格に改定されます(新システムでは、これで報酬を早く獲得できるようになるためです)。

お読みいただきありがとうございました!新システムを皆さんにお届けできるプレシーズンが待ち遠しくてたまりません!皆さんのご意見も、是非お聞かせください!



10 months ago

タグ付け: 
Riot Pls