リーグ・オブ・レジェンド®
利用規約

最終更新日:2017年5月2日

本規約(以下「本規約」といいます。)は、合同会社ライアットゲームズ及びその関係会社(以下「ライアットゲームズ」又は「当社」といいます。)が、ユーザーに対して以下の利用を提供することに際しての条件を定めます。

  • 当社のリーグ・オブ・レジェンドコンピューターゲーム(以下「本件ゲーム」といいます。)、
  • 当該ゲームソフトウェア(以下「本件ソフトウェア」といいます。)、
  • 当社のリーグ・オブ・レジェンドウェブサイトhttp://jp.leagueoflegends.com/)(以下「ウェブサイト」といいます)、及び
  • アクセス方法又は使用方法(携帯端末を通じたものを含みます。)にかかわらず、その他本規約に関連する当社のアプリ、ウェブサイト、ゲーム又はサービス

これらの製品及びサービス(以下「ライアットサービス」といいます。)を使用する際に、当社がユーザーに個人情報を提供するよう求める場合があります。ユーザーは、当社がこれらの情報をプライバシーポリシーhttp://jp.leagueoflegends.com/ja/legal/privacy)(以下「プライバシーポリシー」といいます。)の条件に従って保持し、使用することに同意します。

本規約の条件をご熟読ください。以下の「承諾」ボタンをクリック又はライアットサービスを利用することにより、ユーザーは、本規約に同意したものとみなされます。



1. ユーザーのアカウント


1.1. 私は未成年ですが、ライアットサービスを利用できますか?(13歳以上であることと、親権者等の法定代理人による本規約の承諾が必要です。)


13歳以上の方であれば、アカウントを作成し、又はライアットサービスを利用することができます。13歳以上ではあるけれども未成年である場合、親権者等の法定代理人に本規約を読んでもらい、自分を代理して承諾してもらう必要があります。
なお、法人を代理して又は商用目的でアカウントを作成し、又はライアットサービスを利用することはできません。


1.2. 私は日本国外に住んでいますが、ライアットサービスを利用できますか?(いいえ。日本国内に住んでいないと、利用できません。)


本件ゲームは、日本在住の方を対象としているため、日本国外に在住の方は、アカウントを開設することができません。


1.3. 自分は利用できます!どうすれば、アカウントを作って遊べますか?(次のステップを踏んでください。)


本件ゲームで遊ぶためには、次のことを行わなければなりません。
  • (a) 本規約を読み、承諾すること
  • (b) 本件ソフトウェアの有効なコピーをダウンロードし、インストールすること
  • (c) アカウントを登録すること、及び
  • (d) 最低システム要件を満たすこと
これらの要件は、本件ゲームの更新に伴い変更される可能性があります。ユーザーは、本件ゲームにアクセスするために必要な全ての機器、サービス又は修理に関する費用、全てのインターネット接続料金の費用を負担します。


1.4. 自分の本名等を提供する必要はありますか?(はい。「Definitely Not Blitzcrank」や「Definitely Not Udyr」等のふざけた名前にしないでください。)


ユーザーは常に正確かつ完全な情報(自分の名前、住所、誕生日、Eメールアドレス又はクレジットカード情報を含みます。)を当社に提供しなければなりません。ユーザーは、当社が、この情報を当社のプライバシーポリシーhttp://jp.leagueoflegends.com/ja/legal/privacy)に従って使用することに同意します。
当社は、ユーザーのサモナーネーム及びEメールアドレスを利用してユーザーにライアットゲームズ及び第三者の商品等の広告又は宣伝のための電子メールを送信することができるものとします。


1.5. 自分のアカウント又はログイン資格証明書を共有又は販売してもよいですか?(だめです。)


当社でアカウントを作成する際、ユーザーは、独自のユーザー名及びパスワード(以下「ログイン資格証明書」と総称します。)を選択する必要があり、ユーザーは本件ゲームにアクセスする際にこれらを使用します。ユーザーは、ユーザーのアカウント又はログイン資格証明書を誰とも共有してはいけません。ユーザーは、自分のアカウント又はログイン資格証明書を販売し、譲渡し又は他者にアクセスさせてはならず、その申し出も行ってはいけません。ユーザーは、ユーザーのログイン資格証明書を秘匿することについて全ての責任を負います。ユーザーのログイン資格証明書の紛失、盗難又は無許可の開示を含むセキュリティに対する侵害を知ったときには、直ちに当社にご連絡ください。



2. アカウントの終了


2.1. 自分のアカウントが停止又は終了されるのはどのようなときですか?(規則を守らないと、Demacian Justiceがアカウントを訪問します!)


次の3者が、ユーザーのアカウントを停止又は終了できます。
  • 2.1.1. ユーザー
    当社(supportjp@riotgames.com)宛に連絡することで、いつでもアカウントを終了又は停止できます。

  • 2.1.2. 当社
    当社は、当社の独自の裁量で以下の事項に該当すると判断した場合、ユーザーのアカウントを終了又は停止できます。

    • (a) ユーザーが本規約に違反したこと、
    • (b) 当社がライアットサービスの提供を中止したこと、又は
    • (c) 終了又は停止することが、地域社会、ライアットサービス、又は第三者の権利のために最善の利益になること。
当社は、自動システム及び機械学習装置を利用して、このような決定を行うこともできます。
  • 2.1.3. トリビュナル®
    トリビュナル®システムにより、ユーザーのコミュニティは、理想的なゲームプレー行動の原則を記述した「サモナーの法典」(http://gameinfo.jp.leagueoflegends.com/ja/game-info/get-started/summoner...)及びその他の当社のポリシーを他のユーザーが遵守しているか否かを監視できます。ユーザーを含むコミュニティのメンバーは、本件ゲーム内のあるユーザーの行動の概要を提出し、当該特定のユーザーが当社のポリシーを遵守していたか否かを共同で決定することができます。トリビュナルの独自の裁量により、ユーザーが当社のポリシーに違反する行為を行ったと判断された場合、当社は、コミュニティを代理してユーザーのアカウントを停止又は終了することができます。

2.2. 自分のアカウントが終了されたらどうなるのですか?(笑いごとではありません。リーグ・オブ・レジェンドで遊べなくなります。)


ユーザーのアカウントが終了されると、関連するデータ又はコンテンツ(例えば、チャンピオン、スキン、ライアットポイント等)を含む一切のものにアクセスできなくなります。ユーザーは返金を受ける権利を有さず、当社はユーザーにいかなる責任も負いません。当社は、ユーザーが作成した他のアカウントを(ユーザーへの返金又は責任なく)終了する権利も留保します。
ユーザーは、ライアットサービスを利用することは、自分のアカウントが終了又は停止されるというリスクを伴うこと、及びライアットサービスを利用する際はいつでもこのリスクを念頭に置いて、常に適切な行動をします。



3. 限定ライセンス


3.1. ライアットサービスで何ができますか?(自分のための、個人的な、非商用的な利用のためにライアットサービスを楽しむことができます。)


当社は、ユーザーに対し、個人的な、非商用的な娯楽目的でのみライアットサービスを利用し楽しむための、かつ、本規約の条件を遵守することが明示的に条件とされている限定的、非独占的、譲渡不能、取消可能なライセンスを付与します。当社が署名する書面により明示的に別途許可されない限り、ユーザーは、いかなるライアットサービス又はライアットゲームズの知的財産(関連するコンピューターコードを含みます。)のいずれについても、販売、複製、交換、賃貸、リバースエンジニアリング、逆コンパイル、ソースコードの抽出、翻訳、担保の設定、譲渡、公開、移転その他配布してはなりません。


3.2. ライアットの知的財産を使って行えることはありますか?(当社は知的財産に関する全ての権利を留保しますが、ファンアートのような個人的で非商用的な利用は許可しています。)


当社(及びそのライセンサー)は、ライアットサービス並びにこれらに含まれる全てのデータ及びコンテンツ(ユーザーアカウント、コンピューターコード、タイトル、オブジェクト、アーチファクト、キャラクター、キャラクターの名称、チャットログ、本件ゲームの録音及び放送、場所、場所の名前、物語、会話、キャッチフレーズ、アートワーク、画像、構造設計、景観設計、アニメーション、音声、音楽作品、音楽録音、ライアットポイント(以下に定義します。)、インフルエンスポイント(以下に定義します。)、ヘクステックアイテム(以下に定義します。)、バーチャルグッズ(以下に定義します。)、視聴覚効果、キャラクターの肖像、操作方法及びゲームプレー(以下「ゲームコンテンツ」と総称します。)を含みます。)に関する全ての権利及び所有権を所有し、留保します。ユーザーは、当社により明示的に許可される場合を除き、ゲームコンテンツ又はライアットサービスに基づく著作物を創作できません。現在当社が許可する利用についての詳細は、Legal Jibber Jabberポリシーhttp://www.riotgames.com/legal-jibber-jabber-japanese) をお読みください。
また、ユーザーは、当社がユーザーに対して、署名した書面による契約によりライセンスを付与しない限り、当社の商標、サービスマーク、商号、ロゴ、ドメイン名、標語又はトレードドレスを決して使用しないことに同意します。ライアットサービスの複製、再配布若しくは変更、又は本規約に従わないライアットサービスの使用は明確に禁止されており、民事上及び/又は刑事上の重大な制裁が科される可能性があります。



4. バーチャルグッズ


4.1. 本件ゲームの中でアクセスできる「バーチャルグッズ」にはどのような種類がありますか?(チャンピオン、スキン、ルーン等にアクセスできます。)


本件ゲームを利用する際に、ユーザーのアカウントに関連する、以下のような本件ゲーム内の各種バーチャルグッズ(以下「バーチャルグッズ」といいます。)へのアクセスを「解除」し、アクセスできるようになります。
  • • チャンピオン、
  • • スキン、
  • • ワードスキン、
  • • サモナーアイコン
  • • ルーン、及び
  • • ブースト
以下の3つの方法のうち少なくとも1つにより、これらのバーチャルグッズにアクセスできます。
  • 4.1.1. インフルエンスポイント
    全てのプレーヤーは、本件ゲームをプレーすることで「インフルエンスポイント」を徐々に取得します。本件ゲームでうまくプレーできればできるほど、取得するインフルエンスポイントが増えます。(例えば、ゲームに勝つ方が、負けたときよりも多くのインフルエンスポイントを取得できます。)インフルエンスポイントは、一定のバーチャルグッズ(新しいチャンピオンやルーン等)へのアクセスを解除し、アクセスできるようにするために使用できます。

  • 4.1.2. ライアットポイント
    有効かつアクティブなアカウントを有するユーザーは誰でも、ライアットゲームズによる「ライアットポイント」のサービス提供に参加することができます。これは、バーチャル通貨のように機能する、商品と交換可能なポイントシステムです。ライアットポイントは、本件ゲーム内のストアを通じてオンラインで、又はプリペイド式のライアットゲームズのゲームカードの形式により店舗で購入することができます。カードに入っているライアットポイントを利用するためには、本件ゲーム内のストアにおいてユーザーのライアットゲームズのゲームカードを登録しなければなりません。ライアットポイントは、宣伝活動の一環として、又は、本件ゲームにおける一定のクエスト又はアチーブメントの完了等のその他の手段を通じて、又は、ライアットゲームズが後援するコンテスト若しくは抽選を通じて、ライアットゲームズからユーザーに提供されることがあります。ユーザーは、一定のバーチャルグッズ(ブースト、チャンピオンの「スキン」、ワードスキン及び新しいチャンピオン等)へのアクセスを解除し、アクセスできるようにするためにライアットポイントを使うことができます。
    ユーザーが、本件ゲームにおけるアカウントを、海外で提供されているリーグ・オブ・レジェンドコンピューターゲーム(以下「海外ゲーム」といいます。)に移行する場合には、当該ユーザーが本件ゲームにおいて保有しているライアットポイント、ヘクステックキーその他のバーチャル通貨やバーチャルアイテム(以下「ライアットポイント等」といいます。)は全て失効します。当該海外ゲームにアカウントを移行した後、当該ユーザーは、上記失効したライアットポイント等と同数の当該海外ゲーム用のライアットポイント等を当該海外ゲームの提供者から無償で付与されます。ユーザーが、海外ゲームにおけるアカウントを、本件ゲームに移行する場合には、当該ユーザーが当該海外ゲームにおいて保有している当該海外ゲーム用のライアットポイント等は全て失効します。本件ゲームにアカウントを移行した後、当該ユーザーは、上記失効した当該海外ゲーム用のライアットポイント等と同数のライアットポイント等を本件ゲームの提供者である当社から無償で付与されます。

  • 4.1.3. ヘクステッククラフト&ルート
    ユーザー又はプリメイドチームが本件ゲームで良い成績を残すと、キー、チェスト、かけら及び/又はエッセンス等のバーチャルアイテム(以下「ヘクステックアイテム」といいます。)を取得することができ、これらは各種バーチャルグッズへのアクセスを解除し、アクセスできるようにするために使えます。また、ライアットポイントを使用して「ヘクステッククラフトストア」を利用し、一定のヘクステックアイテムへのアクセスを解除し、アクセスできるようにもなります。


4.2. ライアットポイントに関して私が負う責任は何ですか?(適用ある税金を納めること、当社との全ての取引の正確性を示すこと等)


ユーザーは、ライアットポイントの取得又は利用に関する税金の支払について当該ユーザー単独で責任を負います。ライアットポイントはまとめて販売又は発行され、その価格は購入金額及び購入場所によって異なる場合があります。当社がその単独かつ絶対的な裁量において必要と判断する場合、ライアットゲームズは、一度に購入できるライアットポイントの総額、1か月に購入できるライアットポイントの総額、及びユーザーのアカウントにおいて保有することができるライアットポイントの総額を制限することができます。また、ライアットポイント及びバーチャルグッズの価格並びにその利用可否は、通知なく変更される可能性があります。
ユーザーは、取引中に適切な金額のライアットポイントがユーザーのアカウントに追加されたこと又はユーザーのアカウントから控除されたことを確認することについて当該ユーザー単独で責任を負います。ユーザーのライアットポイントの残高に関して誤りがある場合は、直ちに当社にご連絡ください。当社はユーザーの依頼につき調査し、当該調査のために、追加の情報を依頼する場合があります。


4.3. 自分が解除したバーチャルグッズは、自分で「所有」するのですか?(いいえ。「解除する」のはバーチャルグッズそれ自体というよりも、本件ゲーム内でバーチャルグッズにアクセスする制限付きの権利です。)


ライアットポイント、インフルエンスポイント又はヘクステッククラフトを使用してバーチャルグッズへのアクセスを取得したとしても、ユーザーは自分が解除するバーチャルグッズについて所有権又はその他の財産権を有しません。バーチャルグッズに金銭的価値はありません。現金化することはできません。当社が明示的に許可する場合を除き、ライアットポイント又はバーチャルグッズの購入につき返金を受けることはできません。最新のコンテンツ返金ポリシーはここhttps://support.riotgames.com/hc/ja/articles/201751864-%E3%82%B3%E3%83%B...)でご覧になれます。
当社は、バーチャルグッズを含む全てのゲームコンテンツのいずれも、全部又は一部でも、いかなるときでも、理由の有無を問わず、ユーザーに対する通知の有無を問わず、また、ユーザーに対するいかなる種類の責任もなく削除、変更、移動、除去又は譲渡する権利を有します。当社は、当社が運営又は管理するサーバー上に存在するデータ(ユーザーのアカウントに起因するゲームコンテンツを含みます。)に起因する価値、現金その他のものを提供又は保証せず、かつ、明示的に否定します。一定のバーチャルグッズ、インフルエンスポイント、ライアットポイント又はヘクステックアイテムにアクセスする権利の販売又は譲渡は、当社が許可するサービス又は当社が提供するサービス(ある場合)によってのみ可能です。


4.4. もう一度:自分はバーチャルグッズを所有していないのですか?(弁護士全員が「していません!」と叫びます。)


本規約の他の規定にかかわらず、ユーザーは、ユーザーのアカウントにおける所有権又はその他の財産権を一切有しないこと、及び、アカウントに関する全ての権利は永久的にライアットゲームズが保有し、ライアットゲームズの利益のために効力を生じることを確認し、これに同意します。ユーザーは、さらに、ライアットポイント又はバーチャルグッズと引き換えに提供し又は支払った対価にかかわらず、ユーザーが解除又は蓄積するゲームコンテンツにおける所有権その他の権利を一切有しないことを確認し、これに同意します。さらに、ライアットゲームズは、ゲームコンテンツ、バーチャルグッズ又はライアットポイントに生じる破損、削除、変更、ハッキング又はあらゆる種類のその他の損害(ユーザーのアカウントの終了によるゲームコンテンツ、バーチャルグッズ又はライアットポイントの削除を含みます。)について何ら責任を負わないものとします。


4.5. 本件ゲームを改善するためのアイディアをライアットゲームズに提出してもいいですか?((しないでください。それでも提出する場合、当社はそのアイディアを永久に使用する絶対的な権利を有します。)


当社は、ライアットサービスに関するユーザーの意見を尊重しますが、創造的なアイディア、提案又は素材を当社に提供しないでください(以下「自発的なアイディア」と総称します。)。この方針の趣旨は、ライアットサービスが、人々が提供した自発的なアイディアと類似するように見える場合における潜在的な誤解又は紛争を回避することです。
ユーザーがそれでも自発的なアイディアを提供した場合、ユーザーは、当該提供の時点から、ライアットゲームズに対し、ユーザーに対して報酬を支払うことなく、商用目的又はその他のあらゆる目的(自発的なアイディアを他者に付与することを含みます。)のために、既知であるか又は今後開発されるあらゆる媒体において、ユーザーの自発的なアイディアを使用し、複製し、配布し、翻案し、修正し、変換し、派生物を創作し、公演し、一般に表示し、デジタル方式で公演し、加工し、加工させ、販売し、販売の申込みを行い、かつ輸入するための世界的、永久的、取消不能、サブライセンス可能、移転可能、譲渡可能、非独占的かつ無償の権利及びライセンス(これらに関する全ての著作権、商標権、営業秘密、特許権、産業財産権及びその他の全ての知的財産権及び所有権を含みます。)を許諾します。必要な限りにおいて、ユーザーは、上記のとおり当社に許諾される自発的なアイディアを使用するための権利が有効でありかつ執行可能であることを保証するために必要な又は望ましいあらゆる文書を締結及び交付し、あらゆる行為を実施することに同意します。ユーザーはまた、当社及び/又はそのライセンシーによるユーザーの自発的なアイディアの使用がユーザーの権利(著作者人格権、プライバシー権、パブリシティ権、所有権若しくはその他の権利及び/又はこれらにおける素材若しくはアイディアの創作者であることを主張する権利を含みます。)を侵害するとの請求を放棄します。



5. 行動規範


5.1. ライアットサービスを利用している間、他の人を煽ったり、攻撃したり、脅したり、嫌がらせしてもいいですか?(そのような行為は禁止されています。そのような行為をした場合、追放される可能性があります。)


ライアットサービスを利用する間、ユーザーは、適用される全ての法律及び規則を遵守しなければなりません。さらにユーザーは、ユーザーによるライアットサービスの利用を規律する追加的な規則(以下「行動規範」といいます。)を遵守しなければなりません。行動規範は網羅的なものではなく、当社は、いつでもこの行動規範を変更し、特定の行動がポリシーにおいて不適切とされているか否かにかかわらず、ライアットサービスの完全性及び精神を保護するために、アカウントの終了及び削除を含む適切な懲戒処分を行う権利を留保します。行動規範に加えて、典型的なゲームプレー行動に関するその他の案内についてはサモナーの法典http://gameinfo.jp.leagueoflegends.com/ja/game-info/get-started/summoner...)をよくお読みください。 以下は、懲戒処分に相当する行動の例です。
  • 他者(ライアットゲームズの従業員を含みます。)になりすまし、又は、通信がライアットゲームズから発信されているように見える方法で通信すること。
  • ウェブサイト又は本件ゲームにおいてユーザー自身又は他のユーザーに関する個人情報を投稿すること。
  • 本件ゲームにおいて他のユーザーに嫌がらせをし、ストーカー行為をし、又はこれを脅迫すること。
  • ウェブサイト、本件ゲーム及び/又は本件ソフトウェアに含まれるライアットゲームズの著作権、商標権、特許権又はその他の権利に関する表示を消去又は改変すること。ユーザーはまた、他者の権利(特許権、商標権、営業秘密、著作権、パブリシティ権、個人の権利又はその他の権利を含みます。)に違反し又はこれを侵害するコンテンツを送信してはなりません。
  • ライアットゲームズの単独かつ排他的な裁量において、侮辱的と判断されるコンテンツ(違法、有害、脅迫的、罵倒的、迷惑的、中傷的、俗悪、猥褻、性的に露骨であるか又は人種的、倫理的若しくはその他の点で好ましくない言葉を含みます。)を送信又は通信すること。
  • ウイルス、壊れたデータ、トロイの木馬、ボットのキーロガー、ワーム、タイムボム、キャンセルボット又は何らかのシステム、データ若しくは個人情報に損害を与え、有害な支障を来し、これをひそかに傍受し、若しくは攻撃し、収集し、若しくは奪うことを意図し、かつ/又はこれらを実際に行うその他のコンピュータープログラミングのルーチンを含むコンテンツを送信し、又は送信を助長すること。
  • 個人的な目的であるか又は商用的な目的であるかを問わず、投稿を繰り返し行うことで会話の流れを中断させてチャットにスパムを送ること。
  • 詐欺又はソーシャルエンジニアリング等の方法により、本件ゲームの他のユーザーから詐取する行為(ライアットゲームズが単独かつ排他的に判断します。)に参加すること。
  • 本件ソフトウェアと相互に作用する無許可の第三者のプログラム(モッド、ハック、チート、スクリプト、ボット、トレーナー及び自動化プログラムを含みます。)(本件ソフトウェア及びライアットゲームズの間の通信を傍受、模倣又はリダイレクトする無許可の第三者のプログラム並びに情報を記憶するために本件ソフトウェアが使用するメモリ領域を読み込むことにより本件ゲームに関する情報を収集する無許可の第三者のプログラムを含みます。)を利用すること。
  • 本件ゲーム又は本件ゲームのサーバーの一般に公開されていない領域にアクセスし、又はアクセスを試みること。
  • ライアットゲームズとの関係を偽って示唆し、個人情報を含み、又は侮辱的、中傷的、俗悪、猥褻、性的に露骨、人種的、民族的若しくはその他の点で好ましくないサモナーネームを選択すること。ユーザーは、サモナーネームの選択に関するこの制限を回避するために誤ったつづり又は代替的なつづりを使用することは許されません。ライアットゲームズは、ライアットゲームズの単独かつ排他的な判断に基づき、本規定に違反するネームをユーザーに通知せずに変更することができ、違反が繰り返された場合には、アカウントの終了を含め、さらなる懲戒処分を行うことができます。
  • 続行中のゲームプレー中に本件ゲームからログアウトし又は抜けること。ライアットゲームズの自動リーバーバスター®システムは、このデータを追跡し、ゲームの途中で何度も退出したと判断したユーザーに対して、一時的な禁止令を発令することができます。一時的な禁止令の期間は、特定のアカウントが続行中のゲームプレーからの退出を継続する場合、徐々に長くなります。又は、
  • アカウントのステータス又はランクを「ブースト」するために他人のアカウントでプレーすること。



6. ユーザーが作成するコンテンツ


6.1. 自分がライアットサービスに掲示するコンテンツについて、責任を負いますか?(はい。そして当社はユーザーが掲示するものを使用できます。)


ユーザーは、ユーザーがライアットサービスを通じてアップロード又は送信するあらゆる通信、画像、音声並びに全ての素材及び情報(以下「ユーザーコンテンツ」といいます。)の責任を負います。
ユーザーは、ユーザーコンテンツをアップロード又は送信した時点から、当社に対し、ユーザーに対して報酬を支払うことなく、商用目的その他のあらゆる目的(ユーザーコンテンツを他者に付与することを含む。)のために、既知であるか又は今後開発されるあらゆる媒体において、ユーザーコンテンツを使用し、複製し、配布し、翻案し、修正し、変換し、派生物を創作し、公演し、一般に表示し、デジタル方式で公演し、加工し、加工させ、販売し、販売の申込みを行い、かつ輸入するための世界的、永久的、取消不能、サブライセンス可能、移転可能、譲渡可能、非独占的かつ無償の権利及びライセンス(これらに関する全ての著作権、商標権、営業秘密、特許権、産業財産権及びその他の全ての知的財産権及び所有権を含みます。)を許諾します。ユーザーは、ユーザーが有するユーザーコンテンツにおけるいかなる著作者人格権も行使しません。
ユーザーは、いずれのユーザーコンテンツも、ライアットゲームズによる秘密保持、著作者の表示又はその他の義務の対象とはならず、ライアットゲームズが、いずれのユーザーコンテンツの使用又は開示についても責任を負わないことを表明保証し、かつ、これに同意します。ユーザーはさらに、ユーザーコンテンツが第三者の権利を侵害しないことを表明保証し、かつ、これに同意します。



7. 監視への同意


7.1. ライアットゲームズは、ユーザーがライアットサービスを使っている間、ユーザーを監視しますか?(はい。詳細はプライバシーポリシーをお読みください。)


当社は、チートやハッキングの防止、中毒プレーヤー行動及びライアットサービスの向上を含む種々の目的のために、ライアットサービスの利用を監視します。ライアットサービスの利用に関して当社が情報をどのように処理するかに関する重要な詳細について、当社のプライバシーポリシーhttp://jp.leagueoflegends.com/ja/legal/privacy)を必ずお読みください。



8. アップデート及び修正


8.1. 本規約は将来変更されますか?(はい。)


ライアットサービス及び適用ある法律の変更に合わせて、当社が、本規約のアップデート版を作成することがあります。その場合には、本規約に優先し、本規約に取って代わる新しい規約に同意するようユーザーに求めます。ユーザーには、当社が提示する新規約を精査する機会が与えられ、ユーザーは改定された条件に同意するか否か判断します。ユーザーは新規約を承諾すれば、ライアットサービスを継続して利用できます。他方、新規約を拒否すれば、当該ユーザーはライアットサービスを利用できなくなります。


8.2. ライアットサービスはずっと同じままですか?(いいえ。カ=ジックスと同じように、進化します。)


ライアットサービスを改良するため、当社は、ユーザーへの通知又は責任なくいつでも、バーチャルグッズを含むライアットサービスの機能又はその一部を変更、修正、中断、「弱体化」、又はアクセスを制限でき、ライアットサービスをサポートするために必要なソフトウェアのアップデートをダウンロード及びインストールすることをユーザーに要求することができます。また、ユーザーは、かかるライアットサービスの変更又はアップデートにより、本件ゲームをプレーするために必要なシステム仕様が変更されることがあり、その場合、ライアットゲームズではなくユーザーが本件ゲームにアクセスし、プレーするために必要な追加ソフトウェア又はハードウェアを購入する責任があることを了解し、これに同意します。さらに、ユーザーは、当社の単独かつ絶対的な裁量において、ユーザーに対する通知の有無を問わず、当社が本件ゲーム及びソフトウェアを自動的にアップデートするためにバックグラウンドでパッチを適用することを了解し、これに同意します。



9. 掲示版及びリンク


9.1. 掲示板を利用できますか?(有効なアカウントを持っており、分別ある行動をとる限りにおいて、利用できます。)


有効でアクティブなアカウントを持っている場合、行動規範及びその他の掲示された規則に従うことを条件に、ウェブサイトの掲示板セクション(以下「掲示板」といいます。)を利用できます。当社は、ユーザーの掲示板へのアクセスを、その単独かつ絶対的な裁量によりいつでも停止することができます。自己責任で掲示板をご利用ください。当社は掲示板の監視及び取締りについて権利を留保しますが、義務は有しません。当社は掲示板上のコンテンツに責任を負いません。ユーザーが掲示板を使用したことにより被る損害につき、当社はいかなる責任も負いません。


9.2. ライアットサービス内のリンクはどうですか?これらは安全ですか?(バードのマジカルジャーニーのように、その先に危険が待っているかもしれません。気を付けて進んでください・・・。)


ライアットサービスは、第三者が運営するウェブサイトへのリンクを含む場合があります。繰り返しますが、当社はこれら他のウェブサイトを所有しておらず、運営もしていません。当社は、これらのリンクをユーザーの利便性のために提供し、他のユーザーがユーザー提供のコンテンツとしてこれらのリンクを掲載する場合もあります。これらのリンク及び対応する外部ウェブサイトは、自己責任で使用してください。当社はリンク先サイトを管理しておらず、当社はそこで利用できるコンテンツの責任を負いません。かかるリンクは、当社が他のサイト上の情報又は資料を支持していることを意味するものではなく、当社は、ユーザーがリンク先サイトにアクセスすること及び使用することについて、いかなる責任も負いません。



10. 料金


10.1. 本件ゲームに関することは全て無料ですか?(いいえ。)


本件ゲームにおいて、ユーザーは料金を支払わなければならない場合があり、ユーザーは、正確かつ完全な支払情報を、当社又は当社が利用する支払業者に対し提供することに同意します。さらに、ユーザーは、ユーザーに又はユーザーが登録したアカウントを使用する者に発生する全ての料金及び税金を支払うことに同意します。当社は、いつでも本件ゲーム又は本件ゲームに関するアイテムの価格を改定できます。全ての料金及び手数料は、料金又は手数料が支払期限を迎えた時点で有効な支払条件に従って支払われます。当社は、随時、料金及び料金請求方法を変更又は補足することがあり、かかる変更は、本規約中又はウェブサイト若しくは本件ゲーム内に掲載され次第、直ちに効力を発生するものとします。当社に対する料金の支払について紛争がある場合、当社の単独の裁量で、警告又は通知なくユーザーのアカウントが終了又は停止される場合があります。
料金を要するサービス(ライアットポイントを含みます。)に関する料金その他の手数料は、前払いで支払われるものであり、その全部又は一部も返金されません。ユーザーは、ユーザーのアカウントの全ての手数料(不正使用された手数料を含みます。)につき全ての責任を負います。



11. 保証の排除


11.1. ライアットサービスについてライアットゲームズは何らかの保証を行いますか?(いいえ。さらにたくさんの弁護士が大声で否定するでしょう。)


ライアットサービスは、「現状有姿の」状態において、明示的又は黙示的な一切の種類の保証又は表明なく、ユーザーに提供されるものです。適用される法律が許可する最大の範囲において、ライアットゲームズは、ライアットサービスに適用されうる明示的又は黙示的な全ての保証(所有権の黙示的な保証、権利の非侵害、商品適格性、特定目的への適合性、取引過程、実施過程若しくは商慣習から発生する保証、並びにライアットサービスに含まれるコンテンツ若しくは情報の正確性、信頼性又は品質についての保証を含みます。)を排除します。ライアットゲームズは、ライアットサービスが中断されない若しくはエラーがないこと、不具合が修正されること、又はライアットサービスにウイルスその他有害なコンポーネントがないことを保証しません。ユーザーは、自身の目的のためにライアットサービスを選択したことについての全ての責任、並びにライアットサービスのインストール、使用及び本件ゲーム及び本件ソフトウェアから得られる結果の全てについての責任を負うものとします。



12. 補償


12.1. 私がライアットサービスを使用したこと又は誤用したことに基づいて誰かがライアットゲームズを訴えた場合、私は、ライアットゲームズの費用を負担しなければなりませんか?(はい。)


ユーザーは、ライアットサービスをユーザーが使用したこと若しくは誤用したこと、ユーザーが本規約又はプライバシーポリシーの条項に違反したこと、又はユーザーが第三者の権利を侵害したことから直接的又は間接的に発生又は起因する全ての請求、訴訟、損害、損失、責任及び費用(弁護士費用を含みます。)につき、ライアットゲームズ並びにその子会社、関連会社、役員及び取締役を補償し、防御し、ライアットゲームズに何らの損害を被らせないことに、本規約により同意します。ライアットゲームズは、自己の費用及びその単独かつ絶対的な裁量により、その他のユーザーが補償すべき事項につき専属的に防御を引き受け、管理する権利を留保し、いずれの場合も、ユーザーはライアットゲームズに協力するものとします。
例えば、ユーザーが(認められていませんが)業務運営の一環でライアットサービスを利用し、それにより当社が訴えられた場合、ユーザーは裁判において当社を防御し、当社が被る損害につき支払わなければなりません。



13. 責任制限


13.1. ライアットゲームズの本契約に基づく潜在的な責任に制限はありますか?(はい。)


ライアットゲームズは、本規約又はライアットサービスに関連する事項に起因又は関連してユーザーに損害が生じた場合であっても、ライアットゲームズの責めに帰すべき事由に基づく場合でない限り、一切の責任を負いません。また、ユーザーは、ライアットゲームズに故意又は重過失がある場合を除き、債務不履行、不法行為その他責任原因の如何を問わず、いかなる場合においてもライアットゲームズが、(i)ライアットゲームズの責めに帰すべき事由に起因して現実に発生した、直接かつ通常の範囲の損害を超える損害(一切の種類の間接的、偶発的、結果的、特別又は懲罰的損害(取引の損失、データの損失、信用毀損又は逸失利益を含みます。)を含みます。)につき責任を負わないこと、及び(ii)請求の原因となる事由が発生した時点の直前6か月間においてユーザーがライアットゲームズに支払った合計額を超える損害につき責任を負わないこと、に同意します。



14. 準拠法及び管轄


14.1. 本規約には、どのような法律が適用されますか?(日本法です。)


本規約は、日本法に準拠し、日本法に基づき解釈されるものとします。


14.2. 本規約に関して紛争になった場合、どこで裁判が行えますか?(東京地方裁判所です。)


本規約に関する紛争についての第一審の専属的管轄裁判所は、東京地方裁判所とします。



15. 雑則


15.1. 本件ゲーム又は本規約に関する質問がある場合、どうすればよいですか?(当社がYordleコールセンターを開設する日までの間は、電子メールでお寄せください。)


本規約の条項について質問がある場合、又はその他の理由でライアットゲームズに連絡を取りたい場合、supportjp@riotgames.com又はウェブサイト上の「サポート」(https://support.riotgames.com/hc/ja)タブにアクセスしてライアットゲームズのサポートまで連絡してください。


15.2. ユーザーもライアットゲームズも、本規約を譲渡することができますか?(いいえ、当社だけが本規約を譲渡することができます。)


ライアットゲームズは、本規約の全部又は一部を、いかなる第三者に対しても、ユーザーの承諾の有無を問わずいつでも譲渡できます。ユーザーは、ライアットゲームズの事前の書面による承諾なく、本規約上の地位又はこれに基づく債権若しくは債務を譲渡してはならず、ユーザーが無断で譲渡したものは無効とします。


15.3. これが私たちの完全合意となるのですか?(はい、上記の重要なポリシーも含めて、合意の対象となります。)


本規約は、ライアットサービスの主題に関するユーザー及びライアットゲームズ間の完全な合意を構成し、ユーザー及びライアットゲームズ間の他の一切の合意に優先します。但し、本規約は、本規約に言及されたライアットゲームズの他のポリシーに優先することなく、当該ポリシーとともに効力を有するものとします。


15.4. 自然災害によって本件ゲームが妨げられた場合どうなりますか?(ライアットは責任を負いません。)


ライアットゲームズは、不測の事態による本規約における不履行、又は天変地異、戦争、テロ、ハッキング、サイバー攻撃、爆弾脅迫、データの破壊/損失、暴動、通商禁止、民間若しくは軍当局の行為、火災、洪水、事故、ストライキ、若しくは輸送機関、燃料、エネルギー、労働力若しくは資源の不足等のライアットゲームズの支配を超えた原因を含む履行遅延又は不履行につき、責任を負わないものとします。


15.5. 本規約によって私たちの間にパートナー関係が成立しますか?(法的には成立しません。)


ユーザーは、本規約の結果として又はユーザーがライアットサービスを使用することにより合弁事業、パートナーシップ、雇用又は代理店関係がユーザー及びライアットゲームズ間に生じることはないことに同意します。


15.6. ユーザーによる本規約の違反についてライアットゲームズから長期間何の措置も講じられなかった場合、当該ユーザーは責任を免れたということになりますか?(いいえ。当社は、当社の全ての権利を留保します。)


ライアットゲームズが本規約の特定の条項を執行しなかったとしても、当該条項の現在又は将来の放棄と解釈されないものとし、当事者がその後に当該条項を実行する権利にいかなる方法でも影響しないものとします。ライアットゲームズが本規約の条項について明示的に放棄したとしても、かかる条項を遵守する将来の義務の放棄までを意味しないものとします。


15.7. ユーザーからライアットゲームズに法的通知を送付する必要がある場合、どちらの宛先に送付すればよいですか?(法的通知が送られないことが望ましいですが、その必要がある場合は…)


本規約で別途明記されている場合を除き、ユーザーが行う全ての通知又は本規約に基づき要請される全ての通知は、書面で合同会社ライアットゲームズ(東京都港区六本木6丁目10番1号六本木ヒルズ森タワー)宛に行われるものとします。


15.8. 本規約の一部が無効となった場合、その他の部分はどうなりますか?(Zac同様、本規約の一部分が失われますが、その他の部分は継続します。)


本規約に別段の規定がない限り、本規約の特定の条項が理由を問わず無効又は執行不可能となった場合、当該条項は、当事者の意思を実現するために、許容される限りにおいて執行可能とするために必要な範囲で改定され、本規約の残りの部分は完全に有効なものとします。但し、当該条項の改定が不可能と判断された場合、かかる条項は本規約から切り離されるとみなされるものとし、残りの条項の有効性及び執行可能性に影響はないものとします。


15.9. 見出しにも法的拘束力がありますか?(いいえ。見出しは、当社の弁護士の意図により、キャッチーで面白いものになっています。他の弁護士も、これらの見出しを、単にキャッチーで面白いものと判断するでしょう。)


本規約の見出しと括弧書きは、伝達及びエンターテイメントの目的でのみ提供されています。これらには何の法的拘束力もありません。


15.10. 本規約の存続期間は?(ユーザーがライアットサービスを利用する期間又はユーザーのアカウントが終了されるまでの期間です。条項の中にはクロノシフトされるものもあり、その条項は永続します。)


本規約は、下記のとおり、ユーザーが本規約を承認した日に開始され、ライアットサービスを利用する間存続します。但し、第3.2条、第4.3条、第4.4条、第4.5条、第6条、第10条及び第11条乃至第15条は、本規約の終了後も存続します。


15.11. 本規約中の「含む」という表現は、限定的な表現ですか?(いいえ。)


本規約中の「含む」という表現は、「~を含むが、これ(ら)に限られない」という意味です。


ユーザーは本規約を読み、理解したこと、並びに、以下の「承諾」を選択し又はライアットサービスを使用しもしくはライアットサービスにアクセスすることにより、本規約の条項に拘束されることをここに確認し、これに同意します。