Ask Riot:セクシー・ガイについて

bananaband1tによる

Ask Riotへようこそ!

今週はセクシーな男性チャンピオン、役割ごとのランク、ジャングルプラントについてです。そうそう、もうすぐやってくるAsk Riotの1周年では、ライアットの共同創設者でありLoLの共同開発者であるMarc “Tryndamere” MerrillとBrandon “Ryze” Beckに直接質問を届けます。質問がある人は、是非聞いてみましょう(質問の山の中から見つけられるように、質問文の中に彼らの名前を記載してください)!

アーリやイブリンなどセクシーな女性キャラクターはたくさん存在しますが、魅惑的な男性キャラクターはまだいません。今後、セクシーな男性チャンピオンは登場するでしょうか?

単純な答えは、「もちろん!」ですが、詳しく答えようとすると少し複雑です。

チャンピオンがセクシーであるかどうかは主観的なものであり、人それぞれです。アーリがセクシーだと感じる人もいれば、ジンクスがセクシーだと感じる人もいます。私たちは色々な人たちの多様な好みに応じた、さまざまなチャンピオンを用意したいと考えています。今のLoLの中では個人的には、ヴァルス、タリック、エズリアル、そして最近登場したラカンがセクシーボーイのように思えますが、ジンにダークでミステリアスな魅力を感じる人もいるでしょう。

とは言え、セクシーな男性チャンピオンが多すぎて困ることもありませんし、プレイヤーが魅力を感じるようなタイプの男性キャラが出尽くしたということもありません。

そこで逆に皆さんにお聞きしたいと思います。どのようなタイプのセクシーな男性チャンピオンや男性キャラの登場を期待しますか?まだ登場していないタイプの男性はどんな人ですか?コメント欄で知らせてください。今後のチャンピオン開発の参考にしたいと思います。

Reav3、チャンピオン開発 リード・プロデューサー

役割ごとにランクを導入する予定はありますか?

要約:役割ごとにランクを用意すれば大きな改善になるとは思いますが、仮にこれを導入するとしたら、その前に解決しなければならない難しい問題が存在します。

マッチメイキングのレーティングやランクをポジションごとに用意すれば、以下のようなメリットが得られます。

  • プレイヤーのスキルの高さはポジションによって変わるものなので、結果的にマッチメイキングの精度が高まることが期待できます。
  • 現在のLoLのランクシステムは、プレイヤーがスペシャリストになることを推奨しているので、やり込み要素や獲得可能な実績の幅を狭めています。ポジションごとにランクがあれば、プレイヤーがさまざまなポジションをやり込む励みになるでしょう。

ただし、この件については慎重に進めたいと考えています。各ポジションにマッチメイキングのレーティングとランクを追加するだけの簡単な話ではないからです。ランクを細分化した場合、いくつかの問題が想定されます。

  • プレイしたいポジションでプレイできないときや、メインのランクをレベルアップできないときの不満が今以上に高まります。サブや「どこでも」でプレイすることが無意味に感じられて、試合回避(ドッジ)が増加したり、個々の試合を真剣にプレイしなくなる可能性が上昇するかもしれません。解決策は、競技性を維持するために全体レーティングを用意する(もしくは各レーティングをすべて紐付ける)ことです。
  • 試合前にチャンピオンをトレードすることはできても、ポジションを交換する正式なシステムはありません。チャンピオン選択の時点でプレイするポジションを想定してマッチメイキングが行われているので、ミッドに割り当てられた後にトップとトレードすれば試合のバランスに影響を与えます。したがってLPの付与にあたっても、両チームに対してそのことを考慮に入れる必要があります。

仮にこのシステムを導入するなら(まだ何も確定していませんが!)、こういった問題を段階的に解決していく必要があります。些細であっても、ランクシステムへの変更は広範囲に影響を及ぼすことになるからです。まずは、ゲームデザインと技術面の両方で、各プレイヤーのポジションごとのスキルレベルをより正確に追跡・把握する必要があります。それができれば、最適な方法でポジション別ランクを導入できるようになるでしょう――ただし、試合の競技性を損なわない対処方法が見つかればの話です。毎度のことながら、アイデアをお持ちの方は是非ともお聞かせください!

Gortok、デザイナー(試合前プロセスチーム)

ジャングルプラントが導入されてからしばらく経ちましたが、どう考えていますか?将来的に変更を行ったり、新たな種類を追加することはありますか?

現在のところ、プラントは良好なバランスが取れていると思います。プラントは勝利に貢献できるツールですが、それをどのように活用するかはプレイヤーごとに変わります。サモナーズリフトで、プラントがいつどこに現れるのかは誰もが把握していますが、ブラストコーンを利用できるタイミングや、死角となっている部分をカバーするためのスクライヤーブルームの角度の調節に関しては、慣れが必要です。

今後プラントに変更を加えることはあるでしょうが、プラントを変更すること自体は「目的」ではなく、あくまで「目的に対する手段」です。たとえば、ゲームのテンポ、マップのテーマ、戦術的な予測不可能性を変更したい場合には、プラントに変更を加えるかもしれません。ただし、プラントに関してはテーマ性、アクセシビリティ(扱いやすさ)、ゲームバランス上の制限といった考慮すべき要素があるので、次にサモナーズリフトに変更を行うなら、新しい建造物や地形など、全く別のものに注目すると思います。プラントは、サモナーズリフトをダイナミックで活気あふれたものにするという大きな目的のためのツールの一つに過ぎません。

Fearless、リードデザイナー、ゲームシステム


ご質問のある方はAsk Riotにアクセスし、お使いのLoLアカウントでサインインしてください。そして質問のガイドラインを確認の上ご質問ください。


Ask Riot

なお、私たちはすべての質問を読みますが、そのすべてに回答するとは約束できないことをご理解いただければと思います。なぜなら、質問の内容によっては他の場所で既に回答されているものもあれば、ここには相応しくないものである場合もあるからです。たとえば、ここで新機能や新コンテンツの発表を行ったり、別の場所で既に詳しく話されている問題を取り上げることはありません(ただし、個別のポイントを明確化することはあります!)。

ですが、私たちは耳を傾け続けていますので、これからもどんどん質問してください。あなたの質問は、あなたが関心をお持ちの事柄に関わっているライアターに必ず伝えられます。


3 months ago

タグ付け: 
Taric, Ask Riot