TFT:9.18でBGMが生演奏版に

Ampsonによる

※この記事は2019年9月5日(太平洋標準時)にNAボードに投稿されたポストの翻訳です。

ツイート訳:現在スタジオでは #TeamfightTactics BGMの生演奏版を収録中。パッチ9.18でリリース予定です。はやく皆さんに聞いてもらいたい #gameaudio #loldev #tft


パッチ9.18では、チームファイト タクティクスに生演奏版BGMがやってきます!開発中とベータ期間で慣れ親しんだあの楽曲は、オーディオチームもTFTの音楽テーマとして上手くまとめることができたと感じており満足していましたが…この楽曲、ほとんどがシンセサイザーで合成された音なのです。そこで愛しの楽曲をできる限り最高のクオリティに引き上げるべく、スタジオに優れた奏者の方々を招き、TFTを彩る楽曲の生演奏版を収録することにしました。

さて、TFTでは状況適応式ミュージックシステムを使用しており、フェーズごとに楽曲が変わっていきます。たとえばユニット購入フェーズでは穏やかで抑えめな音楽が再生され、バトルフェイズでは戦闘にふさわしい活動的なスタイルへと遷移していきます。楽曲は3つの「章」で構成されており、試合スタートから最初の1人が敗退するまでが1章、そこから残り3人になるまでが2章、その後最後の1人が決まるまでが3章です。

なお、対応中のバグもまだ残っていますがどうか今しばらくご容赦ください。もしも音量が急に大きくなる、楽曲の一部が重なって再生されるなどの不可思議な挙動がありましたらお知らせいただければ幸いです。それでは、新規収録されたBGMがあなたのTFTライフを一層楽しいものにすることを、チーム一同願っております!



1 week ago


関連コンテンツ