チームファイト タクティクス パッチノート 9.17

Riot Beernanaによる

日々駆け引きを楽しんでいる皆さん、こんにちは。TFTパッチノート9.17へようこそ!

今週のパッチでは、新チャンピオンとしてパンテオンが「コンバージェンス」に突撃してきます。また、一部の特性に変更を加え、各チャンピオンの能力に対してある程度の一貫性を持たせることにしました。アサシンには小規模な変更を行い、クリティカルダメージの上昇幅を抑える代わりに、クリティカル率が上昇するようになりました。これ以外にも、レンジャーは攻撃速度ボーナスの発生率が上昇し、シェイプシフターは変身までの時間が短くなり、ヨードルは回避率が上がりました。

LoLのパッチノートをお探しなら、こちらのポータルをお通りください!

それでは、見ていきましょう。
Blake "Riot Beernana" Edwards

トップに戻る

ミッドパッチアップデート

2019年8月29日(太平洋標準時)
パンテオンのバランス調整

パンテオン

少々強すぎましたね。
  • 戦闘開始時のマナ/合計マナ:100/150 ⇒ 150/200
  • 物理防御:100 ⇒ 80
  • スキルダメージ:対象の最大体力の15%/30%/45% ⇒ 対象の最大体力の10%/20%/30%
  • スタン効果時間:4/6/8 ⇒ 2/2/2

ガーディアン

こちらも大型新人に関連した変更です。
  • 増加物理防御:50 ⇒ 35

トップに戻る

新チャンピオン

パンテオン

  • コスト:5ゴールド
  • オリジンドラゴン
  • クラス:ガーディアン
  • 偉大なる星路:宙に舞い上がって最も遠くの敵を目がけて落下し、その敵を4/6/8秒間スタンさせる。通過した場所にいるすべての敵に、対象の最大体力の15%/30%/45%を魔法ダメージとして与える。その際に対象を炎上させ、10秒間かけて対象の最大体力の20%を確定ダメージとして追加で与える。また、その対象に「重傷(体力回復阻害)」を付与する。
    注意:ゲーム内のツールチップは更新が遅れており、パッチ9.18でアップデートされる予定です。

トップに戻る

システム

  • 最初のドラフトラウンドに登場するユニットがすべてコスト2になりました。
  • コピーチーム(残りプレイヤー数が奇数の際に作成されるコピー)が特性ボーナスを得られるようになりました。これで真のコピーに!
  • 攻撃速度の上限が2.5から5.0に拡大。とっても速いです。
  • ツールチップがより見やすくなるようアップデートを行い、スキルのダメージ表記が現在の魔力を反映した数値で示されるようになりました。

トップに戻る

特性

アサシン

一貫性を若干高めるリワークを行います。
  • アサシンがジャンプする前のディレイを長くして、より確実に後衛を攻撃できるようにしました。
  • (3)特性ボーナス:クリティカルダメージ +125% ⇒ クリティカルダメージ +75%、クリティカル率 +10%
  • (6)特性ボーナス:クリティカルダメージ +350% ⇒ クリティカルダメージ +150%、クリティカル率 +25%

ヘクステック

  • アイテム無効化時間:8秒間 ⇒ 7秒間

ノーブル

効果量を少し低下させます。
  • 物理防御&魔法防御:60 ⇒ 50
  • 体力回復量:35 ⇒ 25

レンジャー

レンジャーも一貫性を高める変更です。
  • 攻撃速度2倍確率:25%/65% ⇒ 30% /70%

シェイプシフター

少し変身しやすくなります。
  • ニダリーの合計マナ:100 ⇒ 85
  • ジェイスの物理防御:30 ⇒ 35
  • ジェイスの射程内にノックバック対象がいなくても、最大マナで変身するようになります。
  • シヴァーナの合計マナ:100 ⇒ 85
  • ナーの合計マナ:125 ⇒ 100

ヨードル

ここでも一貫性がテーマとなります。
  • 回避率:30%/55% ⇒ 35%/60%

トップに戻る

チャンピオン

グレイブス

  • 「ラピッドファイアキャノン」から得られる効果を調整。射程距離の増加はそのままですが、弾丸の拡散範囲が狭まるようになります。

ワーウィック

  • 体力:600 ⇒ 650

リサンドラ

  • 体力:450 ⇒ 500
  • 戦闘開始時のマナ/合計マナ:50/125 ⇒ 0/85
  • スキルダメージ:150/275/400 ⇒ 175/325/475

ルシアン

  • 「スライド」の2回目の攻撃がルシアンの攻撃速度に応じて強化されるように。

ガングプランク

  • スキルダメージ:200/325/450 ⇒ 150/250/350

レオナ

  • スタン効果時間:5/8/11秒 ⇒ 5/7/9秒

トップに戻る

回復効果の調整

「重傷」の効果が調整され、体力回復を完全に防ぐことはなくなりました。「重傷」の弱体化にあわせて、回復効果にも弱体化を行います。これで回復効果が強力になりすぎるということは避けられるはずです。
  • 「重傷」による回復効果低下率:100% ⇒ 80%
  • 「ブラッドサースター」の回復効果:通常攻撃によるダメージの50% ⇒ 通常攻撃によるダメージの40%
  • 「ヘクステック・ガンブレード」の回復効果:ダメージの33% ⇒ ダメージの25%
  • スウェインの「悪魔の紅炎」の回復効果:50/90/130 ⇒ 40/70/100
  • 「リデンプション」の回復効果:1500 ⇒ 1200

トップに戻る

バグ修正

  • ヘクステック:「インフィニティ・エッジ」が無効化されると、意図した以上にクリティカルダメージが低下していた不具合を修正しました。
  • ヘクステック:「アイオニックスパーク」が無効化されると、そのまま再度有効にならなかった不具合を修正しました。
  • ヘクステック:「ジークの使者」が無効化されると、そのまま再度有効にならなかった不具合を修正しました。
  • ヘクステック:「ソラリのロケット」が無効化されると、そのまま再度有効にならなかった不具合を修正しました。
  • シヴァーナのスキルのロジックを改善しました。今後はジャンプする際に対象から遠く離れた場所を探すようになります。
  • レク=サイが遠距離の対象を正しくノックアップしなかった不具合を修正しました。
  • ワーウィックがジャンプ中に倒されると新たなワーウィックが出現していた不具合を修正しました。
  • ワーウィックのスキルダメージが増加攻撃力に応じて上昇していた不具合を修正しました。
  • アーリが射程外の敵に対してスキルを使用していた不具合を修正しました。
  • ルシアンがダッシュ後の最初の通常攻撃で通常攻撃時効果(スタティック・シヴ、ルナーン・ハリケーン)を発動していなかった不具合を修正しました。
  • スキルで対象が倒されると「ルーデンエコー」の効果が発動していなかった不具合を修正しました。
  • ヴァイのスキルが同じ敵に連続して発動することがあった不具合を修正しました。
  • 最初のドラフトラウンドのバリアが発生する前に中に入ってしまっていたリトルレジェンドが、バリアの外側に出されるようになりました。

トップに戻る

その他

  • ドラゴンとエルダードラゴンの火の玉のビジュアルエフェクトをアップデートしました。
  • プレイヤーのエモートとピンのミュートがスコアボードから行えるようになりました。
  • 連勝がより目立つように、スコアボードに新たなビジュアルエフェクトを追加しました。

トップに戻る


2 months ago


関連コンテンツ